マインド・考え方

  1. 昨年一緒に仕事した田中さんと飲み!

    昨年の夏頃に、一緒に仕事をした田中さんが福岡から札幌に来ました。回転寿司トリトンからのすすきのBAR、塩焼ジンギスカンの銘店八仙に行ってきました!…

  2. 夕方にスーパーに行くだけの奥様の気持ちを考えよう

    子どもも大きくなり、旦那は仕事で朝から夜まで帰ってこない、、、そんな中、自分は夕方に近所のスーパーに買い物へ出かけるだけの毎日を過ごす奥様が刺激を求め…

  3. 考え方が若い人と過ごすと若くなる理由

    同年代でも、思考が凝り固まり自分は○○だ、と決めつけて行動の幅を狭くしている人と付き合うと自分もどんどん老けていきます。最近であれば、私よりも7、8歳…

  4. 悲しみを癒す唯一の治療法

    私はダメなのではないか、、、なぜこんなにも理解できないのか、、、もっと魅力的になりたい、、、このようにずっと永遠に自分を責め続ける人をたまに見かけま…

  5. 自分でやろうとしないと永遠に出来ない

    高校教師時代の組織に、任せ上手な上司がいて、1年目のころは凄い先輩だなと憧れていました。しかし、働くうちに、その先輩の組織全体での地位は非常に低く、全…

  6. 安く済ませようとすると、投資金額分しか稼げない

    誰かを参考にしたり、教わるときに内容自体は知りたいのにお金を出すことに対してのマインドブロックが強い人がいます。情報を多く持っている人や、ある分野で…

  7. これでいいや!が全てを台無しにする

    Webビジネスにおいて、成果を出している人と、そうではない人の違いは実はシンプルだったりします。ホームページで読者さんにメールマガジンに登録していただ…

  8. 前悔して後悔しない精神

    後悔したくないのに、後悔を繰り返してしまうのが人間です。しかし、なるべくなら後悔せずに毎日の生活を送りたいわけです。それであれば、前悔してしまえば…

  9. 興奮が止まらない内容でした!

    興奮が止まらない内容でした!⇒ 内容を今すぐ確認する!早速、今何件かマーケティングの仕事をしていますが、この内容を実践に移して結果出します!★販売価…

  10. 記憶しようとすると何もできない!

    私はHTMLやCSSのコードなんかは必要最低限しか記憶していません。 「こんなにコーディング知ってるぜ!」みたいに、知識自慢しても何も意味がないからで…

  11. 恥は書き捨てるもの

    恥はなるべくかきたくないものですが、恥をかきたくないと思うばかり、損をすることもあります。例えば、質問をしたいのに「こんな質問をしたら恥ずかしい」と…

  12. 背伸びの精神を持ったほうが良い理由

    私は、これまで身の丈をわきまえずに幾度となく背伸びをしてきました。その度に、失敗はするけれどもそれ以上の多くを手にしてきたわけです。身の丈を知り、足…

MAIL MAGAZINE

WEB学@オンラインサロン

LINE

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. サイト内全記事表示

    「バカになってしまう環境」と「天才になる環境」
  2. コラム

    資格を取れば一生安泰は大嘘
  3. マインド・考え方

    のぶきさんに会ってきました!
  4. コラム

    白黒ハッキリつけないほうが良い事もある理由
  5. お金・マネー

    第11話 実際の声と現実的な話。
PAGE TOP