自分を変えるのか、環境を変えるのか。 〜幸せな人と不幸な人の違い〜

前々回の記事から、幸せについて書き連ねています。

この内容は私の核になる部分と言っても過言ではないので、少しでも気になるな、と感じてくださった方には是非読んでいただきたいです。

前回の内容と、前々回の内容があっての今回の記事になります。

もしも時間に余裕があって、こいつの言っている事に興味があると思える方は、過去の記事も読んでみて欲しいです。

 

何となく、今がモヤモヤしていたり、ソワソワして今に集中出来ない時というのは、結構危険な時期だと思うんです。

でもそれは、「自分が変わりたい!」と強く心のどこかで思っているから起こり得る感情なんですよ。

何にも考えていない人は、自分が変わりたいとか、このままではいけないと思いもしないんですよね。

そして、変わりたいと思った時に、自分を変えるのか、それとも環境を変えるのかという判断は非常に重要なポイントです。

 

私は、自分を変えるってそんなに簡単な事ではないと本気で考えているんです。

ただし、私の過去を振り返って考えてみても、意外とそんなに難しく考える必要もないのかな、と思う部分もあります。

その理由は、環境さえ変えてしまえば、絶対に自分自身も変わることが十分に可能だからです。

ある環境にいることが原因で、自分が変わりたいのに変わることが困難な状況下にあるのは、非常にもったいないんです。

本当はこうしたい、でも出来ない・・・

もちろん、全てを環境のせいにしてはいけません。自分がいけない見直さないといけない場合もあります。

その判断は、自分でしなければなりませんけどね。

 

考えて考えて、そして自分と向き合って、「あ、この環境は私には違うな!!」と言い切れるレベルに達した時が環境から飛び出す時です。

そう思い立ったら、即行動です。

究極、自分が行き詰まって、身動きもまともに取れない時は、環境を変えたほうが良いでしょう。

だから、私の最終結論としては、自分が変わるのか、環境を変えるのか、どっちがいいのかという問題は、即答で環境を変えましょうと言います。環境を変えてしまえば、自分が変わるからです。

 

人間関係、仕事、恋愛、家族、全てにおいて「違う!」と感じた場合には、離れれば良いんです。

極端な奴だな〜と思われるかもしれませんが、私の思考はこんな感じです。

この人ちょっと違うな、という場合には離れれば良いだけなんです。

仕事でも恋愛でも、離れれば良いんです。

例え配偶者であっても、「この人といたら不幸になる!」という決断をするのであれば離れるべきなんですよ。

つまり、これが幸せを掴むポイントで、幸せな人と不幸な人の違いはここにあると考えています。

 

幸せな人は、決断が出来るんです。

不幸な人は、決断が出来ないんです。

 

これだけの違いなんです。

そう考えれば、意外とシンプルで単純な違いじゃないですか。

例を挙げてみますね。

常に会社の愚痴や、上司の愚痴を言いながら仕事をしている人・・・。

自分の得意な事や好きな事をビジネスにして、自分で環境を作ってイキイキと生きている人・・・。

どちらが幸せでしょうか?という超当たり前な例で申し訳ございませんが、こういう事ですね。

 

今の時代は、インターネットの劇的な進化で環境を作るという点においては、非常に便利な時代になっています。

実社会でのコミュニティーがあるのと同じように、インターネット社会でのコミュニティーがあるのです。

もう、インターネットは怪しいとか、オタクのする事だと考えるのはナンセンスですね。

 

自分の掴みたい情報や、身を置きたい環境を自ら探し求める事が安易にできます。

その時の注意点としては、情報の取捨選択です。

自分に適した情報、自分に最適な環境を取捨選択しなければならないのです。

 

幸せな人は、結局のところ情報収集が上手いんです。

そして、それを自分の物にできるんですよ。そして素直なんです。

信じた人の言う事を、す〜っと受け入れられるんです。

不幸な人は、何かの情報に対して「でも、私は・・・」や「え、これってこうじゃないんですか?」とか、余計な邪念が入るんです。

人の言っている事を素直に受け入れられないんですよ。だから成長しないんです。

どんなに頭の良い人でも、素直じゃない人は成長していませんからね。

 

まとめます。

幸せな人は・・・

・自分の望む環境を自分で作る事ができる。

・とにかく素直である。

・人の言う事をまずは受け入れられる。

・否定から入る事がない。

・インターネットを有効的に活用できる。

 

不幸な人は・・・

・環境のせいにして自分は変わろうとしない。

・とにかく邪念が強すぎる。

・人の言う事に疑問ばかり抱く。

・すぐに否定から入る。

・インターネットの情報に踊らされている。

といったところが、幸せな人と不幸な人の違い、つまり差、なんだと思います。

 

 

P.S

私は、一個人の情報発信者として責任を持ってこのような情報を発信しています。

そしてインターネットの媒体を活用したコミュニティーをいくつか運営しています。

1つは、毎日情報を発信している公式メールマガジンです。

私の情報発信の根幹である、「現状の不安や不満から抜け出して、理想の自分を手に入れる」という内容を掘り下げて、ブログでは公開できないレベルの情報をお届けしております。

maill_ink_buttobi

もう1つは、気軽に情報交換が可能なLINEコミュニティーです。

メールよりも親密に、お互いにコミュニケーションが可能なので、気軽なコミュニティーといった感じですね。

line_sma

私の価値観や思考に、少しでも共感していただける方には、是非参加していただきたいコミュニティーです。

あなたのご参加を心よりお待ちしておりますね。

 

応援クリックお願い致します!⇒ 人気ブログランキングへ

関連記事

  1. コラム

    お金では買えない友情物語。

    昨日、中高時代の友人2人と3ヶ月振りに朝まで時間を過ごしました。…

  2. サイト内全記事表示

    【謹賀新年】本年もよろしくお願い致します

    いつもと変わらない朝を迎えられました。元旦ではありますが、“い…

  3. お金・マネー

    第6話 インターネットでの活動が嫌になってしまった人へ贈る言葉。

    本日は、第6話『インターネットでの活動が嫌になってしまった人へ贈る言葉…

  4. サイト内全記事表示

    悩み相談をする相手の選び方 〜口が軽い人の見極め方法(10の条件)〜

    インパクトのあるアイキャッチ画像で申し訳ございません。今回のタ…

  5. サイト内全記事表示

    「まずは、やってみる」という選択肢。

    「石橋を叩いて渡る」という言葉があります。確かに、万全な体制を…

  6. サイト内全記事表示

    挑戦:達成 = 9:1

    「挑戦:達成 = 9:1」これでも言い過ぎかな?もっと…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. ご挨拶・お知らせ

    【新年】私が今年、かなり力を入れる5つの事。
  2. コラム

    「そだねー♡」流行語大賞狙えそだねー♡
  3. ソーシャルメディア

    【ラジオ出演】99%ノープラン収録から生まれた本音とは!?
  4. サイト内全記事表示

    【謹賀新年】本年もよろしくお願い致します
  5. ビジネス

    バッテリーを交換してきました!
PAGE TOP