今の環境はすべて自分のせいである21の理由

世の中には、人の数だけ人生があります。

順風満帆にいっている人、あるいはそうではない人、家族の問題、夫婦関係の問題、子どもの問題、仕事の問題、学校の問題、そして自分の問題。

生きて行く上で、悩みは尽きないわけです。私は、悩みのない人なんていないと思っています。

しかし、その悩みを自分以外の責任にしてしまっている人は、本当に悲しい人だなと最近感じまくっているわけです。

今回の記事は、結構長いです。

おこがましいですが、サーっと読むのではなく、しっかりと時間を取って読んで欲しいです。

クリックするとその項目毎の頭にいきます。

まずは上から順にお読みになり、特に気になった項目は後ほどご覧いただけると幸いです。

100%自分が悪い

世の中には因果応報という言葉があるように、人生で起こり得る出来事の善し悪しもまったくこれに当てはまります。

良い行いをしてきたのであれば、良い事が起こるんですよ。

家族の問題で苦しんでいる、夫婦関係の問題で苦しい、子どもの事で悩みが尽きない、仕事が上手くいかない、学校を辞めたい、自分が嫌いだ、人の数だけ悩みがあると思います。

結局それって自業自得なんですよ。全部自分が悪いんです。

今の自分の環境は自分で選んでいる

例えば、旦那の事、あるいは妻の事で問題を抱えているとします。つまり夫婦間の問題ですね。

旦那の○○が嫌だ、妻の○○を直して欲しい、夫婦間の不満や文句は本当に尽きないです。

でも、最終的にその相手を選んだのは自分なんです。

会社で採用した社員の出来が悪い、思っていたよりも仕事ができない。

その社員の採用を決めたのも自分ですよね。

だから今の環境が嫌で嫌で仕方がなく、自分以外の何かに問題を探している方が非常に多いですが、基本的に今の環境は全て自分が選択した嘘偽りのない現実です。

辛いのは全て身から出たサビ

悪い事や辛い事って、自分の身から出たサビなんです。

私は高校中退を経験しておりますが、その結果に至るまでの行いは最悪だったと思います。

学生時代にお付き合いさせていただいていたハーフの美人彼女にフラれて、数週間後に結婚したという経緯も100%自分のせいで、身から出たサビなんです。

彼氏に浮気をされる、彼女が出て行った、旦那が帰ってこない、最近妻の様子が怪しい。

これって基本、相手を満足させ続ける事ができていれば起こらない問題なんですよ。

結局、自分の怠慢で、大丈夫だろう、大丈夫だろうと思っているうちに、時すでに遅し!となる訳です。

つまり身から出た錆という事は、自分自身の怠慢の積み重ねだと言う事です。

過去に自分が行った行為の結果が今の苦しみ

自分の現状の苦しみは、自分が過去に行った行為に対しての償いだと思っています。

振り返ってみれば、私が経験した辛い事って自分が今までしてしまった行いの集大成です。

学校での問題や、会社での問題、それから恋愛の問題、全てにおいて当てはまる訳です。

誰かに嫌な想いをさせてしまった事は自分にそのまま跳ね返ってきます。

彼女、妻、彼氏、旦那に100%の心を込めて接していれば、様々な問題は起こり得ないんです。

人間関係の問題は全て自分の鏡

人は誰でも、「あ、この人ちょっと私には合わないな。」という事が少なからずあると思うんです。

でもその人の嫌な部分って意外と自分も人に対してやってしまっている事があるんですね。

人と人との出会いって、絶対に意味があるから出会うんです。その人から何かしらの学びがあるから出会うんです。

それの学びとは、良い学びもあれば、反面教師的な学びもあります。その時々で意味のある人に出会います。

今、嫌な想いをされている場合でも、その相手の嫌な部分が少なからず自分にもあって、そこを改善しなさいというメッセージの場合もあれば、その人を指導する事であなたは成長しますよ、というステージアップのチャンスという場合もあるんです。

だから人間関係の問題って悩むというよりは、その時を楽しむと良いんです。その時期を乗り越えた時の自己成長ってとんでもないんですよ。

自分がうまくいかないのを相手のせいにするのって本当にもったいないんです。

うまくいかない時に出発点に立ち返ろうとしない

多くの人がうまくいかないケースに、出発点に戻ろうとしない、という問題があります。

野球のピッチャーを例にすると、なかなかコントロールが定まらない時にはフォームの改善から入るそうです。

つまり、これが出発点です。戻れる場所です。

うまくいかない時に、その場所であたふたして、右に左、上に下に、斜めに動いたとしても悪い結果しか生まれません。

何もかもぐちゃぐちゃになってしまいます。修正ポイントがわからなくなるからです。

何で今うまくいかないのか?なぜこの人が嫌いなのか?

もう一度始めの頃の気持ち(立ち位置)に返る事ができない事が、うまくいかない時期から抜け出せない一つの理由です。

苦しみから逃げるから苦しみから逃れられない

ある苦しみから逃げると、それ苦しみと同様のレベルの苦しみが追いかけてきます。

例えば、ある集団に出来ない人が居たとします。その出来ない人を辞めさせると、その環境の中でまた出来ない人が生まれてきます。

この話って、よくビジネス誌とかにも出てますよね。

例えばある会社で、出来の悪い社員を解雇して新しい人材を採用しても、管理職はまた同じような悩みを抱えてしまう、という問題です。

では、どうすれば苦しみを解決できるのか、個人的な価値観でしかないですが、私はこのように考えています。

「その苦しみを完全になかった事にして自分自身完全にリセットする。絶対に引きずらない、口にしない。」という事です。

いつまでもグチグチ言っていると、その苦しみがあなたに付いてきます。

私は思い出したくない過去がものすごくあります。その都度リセットしているんで、全然気にならないです。

苦しみとか嫌な事は、今この瞬間に蓋をして絶対に開かない、口にしなければ絶対に追いかけてきません。

相手に求め過ぎている

特に恋愛がそうだと思うんですけど、相手に求め過ぎる事って相手にとっても良くないですが、自分自身が辛くなります。

愛し過ぎて、愛し過ぎて、好き過ぎて、好き過ぎて・・・

これでフラれた時、このようなタイプの人って愛情が憎しみに変わるんですよ。

でも、そんな人生って悲しくないですか?

相手に求め過ぎた結果、裏切られて、その人のせいにするのって本当に惨めで悲しいです。

人にそこまでを求めた自分が悪いんです。自分の見る目がなかったんです。

自分の失敗が相手に対しての憎しみになっている

うまくいかない時期から脱却できない時は、憎しみの感情が強いからです。

恋愛なんかが特に典型だと思いますが、自分がフラれた事に対し、「自分は悪くない、あいつが悪いんだ!」と憎しみを持ち続けている段階では絶対に相手を忘れる事ができないし、その環境から抜け出す事が出来ません。

うまくいかない時期から脱却する際には、この憎しみという物がゼロでなければなりません。

何でも部下のせいにする上司とかなんかは、一生うまくいかないでしょう。

結果、私のかつての上司は鬱になってしまい現在休業中とお聞きしております。

もう接点がなくなってしまいましたが、当時彼が部下にさせてきた事、そしてどんな想いで下の人間が働いていたのかを、鬱という環境で痛感しているんです。

ギブアンドテイクのテイクを求め過ぎている

何でもかんでも「くれ!くれ!」みたいなスタンスでいると絶対に成長できないし、今の環境から抜け出せないんです。

人に何かを与えられる人になれば、必然的に誰かから与えられるんです。

どんな小さな事でも良いと思うんです。階段で困っているお婆ちゃんがいたら助けるとか、席を譲るとか、そんなんでも良いんです。

「ギブ!ギブ!ギブ!」の精神です。

一瞬、無駄な事だと思われがちですが、長期的なスパンで見た時には、こっちの方がうまくいきます。

外的要因を探し過ぎている

うまくいかない時、外部に問題がないかと探す人がいます。

1秒考えて外部の問題が見つからなければ、外部に問題はありません。

そんな時間があるのであれば、自分の行動を見直してさっさと仕切り直した方が良いと思うんです。

申し訳ないです。

表現でイラッとした方もいらっしゃると思いますがストレートにお伝えするのであれば、こういう事です。

「自分は辛い」と人に言っているうちは辛くない

「自分は辛いんだ。」とか言っているうちは全然大丈夫です。はっきり言って悲劇のヒロインを気取っているだけです。

本当に辛い時って人にはなかなか相談できないもんです。

うまくいかない人って、自分の辛い話を人にし過ぎなんですよ。

本当に辛い人は、簡単に自分の辛い経験を話したりはしません。

真剣に向き合って、向き合って、向き合って、「よし、この人に相談しよう!」と決断してから辛さを相談します。

ペラペラ自分の辛い話をしているレベルでは、自分自身がその環境から抜け出す気がサラサラないという事です。

思いついた時に行動できていない

人生なんて一瞬で変えられます。

思いついた時に即行動すれば良いだけという単純な事です。

「あ、ここから出たい!」と思えば出るだけです。

退学届を出せば、学校を辞めれます。

会社に辞表を出せば、会社を辞めれます。

離婚届を出せば、離婚できます。

ちょっと例えがオーバーでしたが、そういう事だと思うんです。全部自分の行動次第なんですよね。

今、うまくいかないなと思っていてその環境でグズグズしている事が、うまくいかない時期から抜け出せない大きな理由です。

全員に好かれようとして嫌われることを恐れている

うまくいかない時期って、無理に好かれようとし過ぎるんです。

私の社会人一年目なんかは、まさにこれでしたね。1年3組の生徒全員に好かれようとし、そして保護者全員に好かれたかったんです。

すると、自分も辛いんですよね。そしてうまくいかないんですよね。

ありのままの自分で接した瞬間に全てがうまくいくようになりました。嫌われる事を恐れずに自分の言葉で素直に表現する事がどんなに大切な事か学びましたね。

無理に嫌われろ!という話ではありません。

当たり障りなく人と接するよりも、素直に自己表現をした結果、あなたを好いてくれる人との人間関係をより密にしていく事が大きなポイントだという事です。

過去にこだわり過ぎて未来を変えようとしていない

過去はコントロールできません。でも未来はコントロールできます。

うまくいかない人の思考って、「私の未来は決まっているんだ・・・」みたいな思考なんです。

何をやってもダメで、これをやってもどうせこうなるだろう、という感じです。

もう一回言いますが、過去はコントロールできません。

でも、未来って自分次第で変えられます。一瞬で変えられます。

「今日はこれをやったぞ!」が無さ過ぎる

うまくいかない時期は、何となく一日を過ごしている事が多い気がします。

私もうまくいっていない時期を振り返っても、「本当俺、何やってんだろうな〜。」という毎日を過ごしていました。

でも充実している日々を送っていると、寝る前に「今日はこれをやったぜ!!」と充実感に浸りながら寝れるんです。

どんな小さな事でも良いと思います。

悩んでいる友人とランチして勇気付ける事ができたとかでも全然良いと思います。

今日は何だったんだろう、という一日を過ごし続けると、どんどん負のサイクルから抜け出せなくなります。

「苦しい」時こそが成長していると思えない

とにかく苦しい時こそ、ありがたい時期だと思えたら強いです。

人間は追い詰められた時って、脳がフル回転するんですよね。アドレナリンが出まくるんです。

うまくいかない人、ピンチを乗り越えられない人って、この苦しい時期に「あ〜苦しいな〜」で終わるんです。

そうではなくて、辛い時こそ、「よし!やってやるぜ!」と気持ちを切り替えて、ピンチを乗り越えられる環境に身を置いて、信頼できる誰かに相談する事が大切なんですよ。

今の環境に無理をして居続けている

無理をして今の環境にいる事で、うまくいかない時期から抜け出せないというケースもかなり多いと思うんです。

私は高校教師時代から、ずっと思っていた事があります。

そんなに学校の悪口とか、上司の悪口、同僚の悪口を言うんだったら辞めれば良いのにな、という事です。

結果、その人は解雇されたそうですが、愚痴を言う事でしか自己表現出来ない人だったんだと思いますね。

無理して居るのであれば、スパッと辞めて環境のリセットをした方が身のためです。精神衛生上も健康的にいられます。

現状を手放す事を恐れ過ぎている

あなたには今、足枷になっているものはありますでしょうか。

もしもあるのであれば、それってなくなったら困るものでしょうか。

意外と大体の物ってなくなっても大したことはないです。

しかも、こだわっている物こそ失っても大丈夫です。むしろ、なくなった方が良いくらいです。

新しい環境に飛び込む勇気がない

これは断言しますが、うまくいかない時はとにかく勇気がありません。

何かにチャレンジする勇気も、どこかに飛び込む勇気もありません。

その一歩が踏み出せれば、本当に人生が大きく変わるんですけど、一歩出すまでにかなり時間がかかるんですよね。

多くの情報に惑わされ過ぎている

情報に左右されている時期は何をやってもうまくいかないんです。

インターネットでもあらゆる情報が行き交っています。

私はインターネット上の情報は基本的には全て正しいと思っています。

いや、もちろん2チャンとかの匿名サイトとかは別ですよ。

悩み相談とかビジネス系の情報発信もそうなんですけど、その人が正しいと思った情報を発信している訳です。

ですから「自分の感覚に合うな!」と感じた一人の情報を信じるのが一番良いと思いますね。

そして一番やってはいけないのが、あらゆる情報に首を突っ込んでいいとこ取りをしようとする事です。

絶対にうまくいきませんし、路頭に迷います。

ある一人に絞って、その人に直接質問しちゃうくらいのスタンスが一番望ましいですよ。

まとめ

最後まで読んでくださってありがとうございます!

この記事で書いた21個の項目は、大きく分類すると3つなんです。

「考え方」「環境」「行動」です。自分の考え方を変えて、今の環境を見つめ直して、行動する!!

これに尽きると思います。

人生って、一瞬で激変します。考え方と環境と行動で一気に変わります。

ゆっくりと人生が変わるって事はまず無いと思います。

完全に個人的な価値観を盛り込みまくりましたが、私が今まで生きてきて、失敗から学んだ21個のポイントです。

現状に不満や不安を抱えている方には、参考になる内容だと思いますので、何度か読んでいただけると嬉しいです。

 

PS:

中薗の『パソコンサロン』の詳細はこちらからチェックすることができます!!
⇒ HOMEサロンをチェックする

 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

 LINE友達も同時募集中です!↓
ID検索でゾノさん『@zono3』と検索!!
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

 私のようにWebサイトを構築したい場合はこちらから。
Webビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

 Webサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

 もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

 

⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

 【完全個別相談】無料相談会申請フォームはこちら↓
時間と場所に左右されないオンライン相談会!!
必要に応じて画面操作サポートをしながら説明します!!
⇒ 【完全個別相談】無料相談会にエントリー

 Web環境システム安心フルサポート保険はこちら↓
「これって誰に聞いたらいいの?」という、お困りを解消します。
パソコン操作やデータ管理方法に悩んでいませんか?
「分からないところが分からない!」
これを解決すれば一気にビジネスが飛躍するはずです。
月額980から始められる安心サービスです。
今すぐチェックすることをお勧めします。
必要に応じて画面操作サポートをしながら説明します!!
⇒ Web環境システム安心フルサポート保険

関連記事

  1. 人間関係

    ずっと一緒にいたいな♪と心から思える人の条件

    「ずっと一緒にいたいな♪」と心から思える人は、そう簡単にはいないはずで…

  2. お金・マネー

    オンラインをもっと活用すべきと痛感!

    昨日はオンラインとオフラインをしっかりと使い分けたほうがいいと改め…

  3. お金・マネー

    不登校のススメ。

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  4. コラム

    自分は○○だから、と決めつけない!

    以前、私立高校教師のサラリーマンとして会社に勤めていた時代に相当理…

  5. お金・マネー

    第11話 実際の声と現実的な話。

    本日は、第11話『実際の声と現実的な話』をお届けさせていただきます。…

  6. インターネット活動で重要なポイント

    やってみる。

    私が最近、心の底から強く思うことがあります。何事も、やってみる…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. サイト内全記事表示

    ただ、ヒマなだけ。〜自分の判断と、目の前のことに集中する。〜
  2. マーケティング

    全国うまいもの大会に行ってきました!
  3. お金・マネー

    今日はラジオ収録です
  4. 不安解消

    世界一新しい「人生を仕切り直す方法」 〜インターネットを活用した人生史〜
  5. コラム

    指名替えされるキャバ嬢
PAGE TOP