○○の先輩を大事にする理由

誰にでも先輩や後輩、そして同期がいるものです。

私はこれまで生きてきた中で、もっとも大切にしてきた人間関係は先輩です。

もともと学校に行っていなかったので、

同い年の人よりも年下の人よりも、

圧倒的に年上の人と過ごす時間が多かったのもあります。

 

たまたまそうだった、と言われればそれまでですが、

私に関わってくださる年上の人、

全員に対して、尊敬しながらコミュニケーションをしています。

 

なぜならば「人生の先輩」だからです。

普通に、何かの分野において絶対に自分より知識も技術もありますし、

勉強になる話を教えてくださります。

 

「仕事には年齢は関係ない」

という言葉をよく聞きますし、私も基本的にはそう思っています。

でも、今回の話は仕事ではなく、人生においての話なので、

年上の方には、尊敬の念を抱いてコミュニケーションをとることをオススメします。

 

PS:

中薗の『パソコンサロン』の詳細はこちらからチェックすることができます!!
⇒ HOMEサロンをチェックする

 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

 LINE友達も同時募集中です!↓
ID検索でゾノさん『@zono3』と検索!!
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

 私のようにWebサイトを構築したい場合はこちらから。
Webビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

 Webサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

 もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

 

⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

 【完全個別相談】無料相談会申請フォームはこちら↓
時間と場所に左右されないオンライン相談会!!
必要に応じて画面操作サポートをしながら説明します!!
⇒ 【完全個別相談】無料相談会にエントリー

 Web環境システム安心フルサポート保険はこちら↓
「これって誰に聞いたらいいの?」という、お困りを解消します。
パソコン操作やデータ管理方法に悩んでいませんか?
「分からないところが分からない!」
これを解決すれば一気にビジネスが飛躍するはずです。
月額980から始められる安心サービスです。
今すぐチェックすることをお勧めします。
必要に応じて画面操作サポートをしながら説明します!!
⇒ Web環境システム安心フルサポート保険

  • コメント: 0

関連記事

  1. 人間関係

    大阪軍団と札幌散策を楽しみました!

    はるばる大阪から、かおりん達が来たので昼間っからプラプラしました。…

  2. マインド・考え方

    のぶきさんに会ってきました!

    昨年、私のラジオにゲスト出演してくださった、プロギャンブラーの…

  3. 人間関係

    ヒーローショー時代の先輩とジム!

    ほぼ現役で身体を動かしている先輩が、たまたま同じスポーツジムの会員…

  4. サイト内全記事表示

    A型なのに丼物好きなんだ!? 〜「価値観」という壁の乗り越え方〜

    「これは、こういうものだからね!!」『はい、そうですね。了解し…

  5. マインド・考え方

    三重スタジオに行ってきました!

    今日はホンマルラジオの三重局に行ってきました!昨年末に札幌に来…

  6. コラム

    言葉ひとつで悪印象に変わってしまう

    人間ドックに行こうと思ってどこの病院が良いかと調べていたわけですが…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. マインド・考え方

    元取るぞ!マインドを捨てる理由
  2. ビジネス

    KUA`AINAさんに行ってきました!
  3. コラム

    改めまして、鏡の法則。
  4. コラム

    感情と思想の使い分け方
  5. マインド・考え方

    叙々苑ランチからのトレーニング!
PAGE TOP