日ハムから学ぶ泥臭い生き方と目標管理

昨日の楽天イーグルス戦を制し、ついにマジック3になりました!!

北海道日本ハムファイターズ!!お見事です。

早ければ、今月27日には優勝決定ですね。優勝となれは4年ぶりの優勝です。

最近は、「日ハム最高!!」というテンションです。

と、いきなり熱くなっていますが、小学5年生以来ですかね、プロ野球にこんなにハマっているのは。

なぜ、ハマっているかと言うと、それはもちろん北海道のチームだからです。

・・・

・・・・・・

本気で興味を持った理由は5つのポイントにあります。

人間関係の問題とか、仕事の問題とかにも非常に関わってくる大切な事です。

少しだけお時間を頂きますが、是非ご覧になってくださいね。

 

「高校野球っぽい」

いい意味で、日ハムの野球って甲子園を見ているようじゃないですか?

送りバントをしたり、スクイズをしたり、「勝ちに行く」という目標のための手段を一つ一つ確実にこなしている感じがたまらなく好きなんです。

「プロはバントしない」とか言われている時代もありましたが、なぜかプロ野球でバントとかスクイズを見ると新鮮な気持ちになります。

基本を忠実にやることの重要性が本当に感じられる部分だと思うんです。

一つ一つの積み重ね、つまり努力することを止めた時点で人間は成長しないということです。

必死にスライディングして、汚れたユニフォームを見ると、選手の必死さがテレビの画面からでも感じられるんです。

本気でやっている姿は、本気であればあるほど相手には伝わるものなんですよね。

 

「チームの雰囲気が良いという“口コミ”」

チームの雰囲気がどれほど大切かについて考えてみたいと思います。

社会に置き換えると、学校であれば学年やクラス。

そして会社であれば、部や課といったところでしょうか。

毎日過ごす環境なので「雰囲気が良い」にこしたことはないですよね。

日ハムを見ていて、良い雰囲気だなと思って見ています。

良いと言ってもも、仲良しこよしグループという意味ではありません。

しっかりとメリハリのあるチームの雰囲気作りをされていると素人ながら思う部分があります。

日ハムのベンチの雰囲気は良いという口コミは、ネットサーフィンをしていてもよく見かけます。

この口コミや評判も非常に大事で、実際のところほとんどの人が間近で日ハムのベンチの雰囲気なんて見たことはないでしょう。

しかし、このように口コミというのはどんどん拡散していくのです。

人もお店も、一度持たれた印象がなかなか変わらないのはこのためです。

私たちも生きていく上で、印象や口コミは大切にしていきたいものです。

 

「キャラクターを潰さない」

4番の中田翔選手が不調の時期も、常に「4番は中田翔」でした。

大谷がどんなに打っても、4番は中田でした。

社会でも、いかに個人のキャラクターを潰さないかが本当に大事なんです。

 

「凄く出来る生徒がいる、非常に優秀な社員がいる。」

「その反面、出来の悪い生徒がいる、成績の悪い社員がいる。」

「出来の悪い後輩に悩んでいる。」

 

どんなにあなたから見て出来ない人であっても、その人のキャラクターを潰す権利は誰にもないということです。

いかなる時でも、その人の力を発揮する場所があります。

じっと見守っていれば、出来る日が来るんです。

どんなに良い言葉をかけて指導しても、「待つ」ことが出来ない指導者には絶対になってはいけないんです。

 

「泥臭い野球」

誰もがスマートに生きられるわけではありません。

プロ野球球団の全チームが、ジャイアンツのようなチームだったら見事につまらないと思うんです。

完全に私の価値観ですが、泥臭く、野暮ったい匂いがする方が好きだったりします。

冒頭での話と重複しますが、スクイズとか大好きです。要するに「小技」です。

勝つための「テクニック」です。

野球意外でも勝つためには、勝つための雰囲気と、勝つための流れが必要です。

私は、それらをつくるには泥臭さが必要だと思っています。

今日の試合は、ワイルドピッチでのサヨナラ勝ちです。

これは完全に「勝つ流れ」が日ハムにあったからです。

 

「大谷翔平選手の目標達成シート」

今、日ハムと言えばこの人です。大谷翔平選手。

インターネット上で、大谷選手が花巻東高校時代に設定した目標管理シートがスゴイんです。

ど真ん中には、どうなりたいかという目標を書いて、まわりに何が必要かを8つ書く。

それらをさらに細分化させていくという目標設定の方法です。

まずは、じっくりと見てみてください。これが高校1年生の目標管理か!?と目を疑います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-23-42-42

技術的な内容は野球の練習面でのお話です。

しかし、「メンタル」「人間性」「運」の3項目は、私達の生活面や仕事面で非常に役立つのではないかと思い、思わずタイプしています。

特に「運」。

・あいさつ

・ゴミ拾い

・部屋そうじ

・道具を大切に使う

・審判さんへの態度

・プラス思考

・応援される人間になる

・本を読む

これらの思考が、運を引き寄せているのだなと強く考えさせられたわけです。

 

やはり、人生には運というモノはあると思います。

ですが、それを引き寄せるための日頃の思考・行為が大切ということです。

 

私の人生、今まで非常に泥臭く、決してスマートな人生ではないと思っています。

だからこそ、日ハムの野球には共感できるし応援したいんです。

そして活躍している大谷選手は、技術はもちろんですが、思考と目標管理を徹底されていると感じます。

 

人生学びですね。

日ハム、ラストスパート頑張れ!!応援してます!!

 

PS:

☘ 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

☘ LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

☘ 私のようにWEBサイトを構築したい場合はこちらから。
WEBビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

☘ WEBサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

☘ 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

☘ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

✅ オススメ関連記事↓

関連記事

  1. コラム

    要約する技術を少しでもアップさせよう

    ホリエモンこと堀江貴文さんや様々な有名起業家の多くが口を揃えて物事…

  2. コラム

    夢占いを信じる。

    今朝、高校時代のラグビー部の夢から目覚めたんです。自分でも、「…

  3. ビジネス

    まさかの倒産・廃業…手遅れになる前に一緒にやりましょう。

    正直この話題にいつ触れようかとしばらくためらっていました。心臓…

  4. コラム

    苦手なことはやってもらえばいいだけの話

    インターネット上には、本当に数多くの情報が出回り、Webサイト制作に…

  5. ビジネス

    24時間、戦えますか。

    「24時間、戦えますか」このキャッチフレーズは80年代後半から…

  6. ビジネス

    京都に移動して川島塾に参加です。

    さて、今日は東京から京都に移動して、川島塾に参加です。私自身も…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. 健康

    鎌倉のコスモキッチンさんに行ってきました!
  2. インターネット活動で重要なポイント

    表現力と質問力がマッチした結果
  3. コラム

    クリエイターも出会いを大切にする時代
  4. コラム

    この経験がないと、今の私はなかったなー。
  5. アイテム

    アイテム紹介もボチボチ順調です♪
PAGE TOP