チャプチャプ水遊び的な仕事、してません? 〜正しい流され方〜

昔、海水浴に行ったとき、1人で調子に乗って、少し沖の方まで泳いでいったことがあるんです。

もちろんそのときの復路の体力の残量は計算しているつもりでした。

ところが、です。

Uターンして岸に戻ろうと泳ぎましたが、

思うように全然進んでいないことに気づき、ハッとしたときには遅かった訳です。

そう、私はそのとき引き潮に巻き込まれていたんです。

 

だから、普通に泳いでいるつもりでも、実はどんどん沖に流されていたんです。

その周辺の海が夕方にさしかかる時間帯に引き潮がおこることを知らなかったという、今思い出してもゾっとしますね・・・。

 

周りを見渡しても1船の船も見当たらない状態で、

「ヤバイこのままでは溺れてしまうかも!」

一瞬めちゃくちゃ焦って頭に血が上るのがわかりました。

これ以上頑張っても体力を消耗するだけだ、と判断して思い切ってしばらくの間あおむけになって、ただ海に浮かぶことにしたんですね。

そのときは正直どうしたらいいのかわからなかっただけなんです。

 

海で溺れそうになったらそうしろって聞いたことがあったけど、まさか自分がそんな目に合うとは、思いもしませんでした。

 

この恐怖心の中、ただ流されるだけという、そうなった人しかわからないと思いますが、マジで怖いですよ。

死と隣り合わせの状況なんですから。

 

でもそのとき、

「もういいいや、流されたって!いっそ流されてしまえ!」

って、開き直ったんですよ。

自分にそう言い聞かせた、といった方が正確かもしれません。

それはともかく、結果的にその判断が正しかったんです。

 

引き潮にも強い場所と弱い場所があるそうなんです。

そして、私が必死で引き返そうとした場所は、たまたま引きが強い場所だったのです。

でも仰向けで漂っているうちに、運よく引きの弱い場所に流されていたんですよね。

 

その頃には、気持ちも多少落ち着いて体力も回復していたので、行ける、と判断したところからまた泳ぎ始めて何とか岸にたどり着くことができました。

 

岸につくとすぐに一緒に来ていた友人にさっき流されそうになったことを話したんですが、友人はそのことに全く気付いていなかったんです。

時計をしていなかったので、はっきりした時間はわからないのですが、時間にして20分かそこらのことだったみたいです。

たった20分という短い間だったんですが、この事件から私が得た教訓が、こうしている今でも意外と役に立っていたりします。

 

昨年から今年にかけて、私を取り巻く状況が激変しました。

もちろんそれは、自分の意志の力でもありますが、その他のもう自分の意志とはなんの関係もない、外からの力というか働きかけによって、どんどん展開していったというのが正直強い気がしています。

 

確かに発端は自分の意志なんです。

その意志はぶれちゃいけない。

でも、その先に絡んでくるさまざまな人や押し寄せてくるイベントって、もう避けられないというか、関わるしかないって事がよくありますよね。

そんなとき、自分が沖に流されたあの瞬間に思った『もう流されちゃえ感覚』で乗り切ってきました。

 

そして、結果はご覧の通り。

自分の「こうなりたい」っていうコアな部分だけは見失わずに、でも来るもの拒まずで新しい出会いを素直に受け入れる。

という姿勢って、すごく大事じゃないかなってことです。

 

つまり、

『流されちゃえ感覚』って、すごくリラックスした状態なんですよね。

開き直ってるとも少し違います。

前向きというか積極的というか能動的というか。

このリラックスしながら積極的な気持ちのときって、すごく良い結果が出やすいって事です。

 

このブログを見てくれている人は、少なからず何か新しいことをしてみたいという意志を持っているはずですよね。

そして私のブログを見たから、こうして私からの働きかけが始まっている訳です。

 

これって、今がまさに「中薗の波に流されちゃえ!」が、有りの状況って事ですよ。

どの波に乗るかは、あなたの自由。

しかも、その波がよいか悪いかも、結果でしか判断できない、まさに水もの。

自分は決して流されないぞ!って頑張るのもまた自由。

でもそれって、岸から少しも離れられない、水辺遊び状態と同じだったりしませんか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━
『Webビジネスの事、なんでも答えますの会。』
〜僕がやっている事、そのまま見せちゃいます〜
《東京新宿開催》
━━━━━━━━━━━━━━━

■日時:
平成29年12月12日(火)
平成29年12月13日(水)
ともに13:00〜16:00

■場所:
東京都新宿区
(お申込者さまには詳細をお伝えします)

■お申込み:
こちらの専用ページからお申込みください

→ https://ex-pa.jp/item/5418

 

PS:

 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

 LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

 私のようにWebサイトを構築したい場合はこちらから。
Webビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

 Webサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

 もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

関連記事

  1. コラム

    本音と言って、本音を言わないのは罪

    本音で話します、と言って話を切り出しておきなが…

  2. ソーシャルメディア

    しばらく札幌で過ごします!

    昨日の夜、札幌に戻ってきました。今回の東京では、大御所メンバーが…

  3. コラム

    手をピシッと挙げられない人の心理

    セミナーや説明会では、挙手する場面が何度もあるかと思います。その…

  4. サイト内全記事表示

    自分はクソだ、と認めるのが自己成長の最短ルート。

    よく、フェイスブック等のSNSで個人レベルの情報発信をしていると“意識…

  5. お金・マネー

    第10話 誰かの力になれるポイントを探してビジネスを起こす。

    本日は、第10話『誰かの力になれるポイントを探してビジネスを起こす』を…

  6. お金・マネー

    第6話 インターネットでの活動が嫌になってしまった人へ贈る言葉。

    本日は、第6話『インターネットでの活動が嫌になってしまった人へ贈る言葉…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. コラム

    情報発散と情報発信
  2. ご挨拶・お知らせ

    来週は名古屋〜大阪コースにしました!
  3. お金・マネー

    愛想をよくすることがオモテナシなのか?
  4. コラム

    慌ただしいのにお金につながらない人の特徴
  5. お金・マネー

    開局記念パーティで盛大にお祝い!
PAGE TOP