相談相手の選び方 〜誰に相談するかで180度変わる〜

私は誰かに相談するということは98%ありません。

しかし、2%の人に相談することを非常に大切にしています。

 

「身近な人には相談しない理由」

基本的に私は、家族、友人、親戚には絶対に相談しません。

その答えは一つです。

第三者の視点でアドバイスをいただけることが非常に少ないからです。

家族や友人はあまりにも距離が近すぎて、客観的に評価をすることが難しいのです。

そして、あまりにも距離が近すぎる人に相談した場合、なんとなく、そのアドバイスを受け入れざるを得ないという状況になることがあります。

ですから、相談する側も相談される側も、お互いにそんなに真剣になれないということです。

 

「2%とは誰なのか?」

私が相談相手として信頼している2%とは、そのうちの1%は大親友です。

ただの仲良しではダメです。

本気でお互いに注意できる間柄の親友です。

そしてもう1%は、その道のプロフェッショナルです。

何かの問題にぶち当たって、行き詰まったときにはプロに相談するのが一番良いです。

一人でいつまでも悩んでいる時間や、わからない人同士での会話している時間は本当にもったいないと思っています。

しかもそのときに、お互いに相談し合って「君になら出来る!」「やってみようと!」という結論を無責任に発言している人が多いということには疑問を持っています。

それが家族であれば、まだましですが。

人に相談を持ち込まれたときは、自分の発言に責任を持てるかどうかを自問自答して、答えが「YES!!」なのであれば相談に乗るべきです。

安易に受け入れてはいけないのです。

それは、相手のためでもあります。

 

「プロフェッショナルの見つけ方」

相談相手としてプロフェッショナルを見つけるというお話をさせていただきましたが、どうやって見つけたら良いのか、と思っている方がいらっしゃると思います。

私が、そのときに使っている方法として「インターネットで本気で情報収集して、その道のプロを探す。」ということを意識しています。

過去にも、インターネットを活用した教育を学びたいと考え始めたときには、その道のプロに直接連絡をして、教わった経験もあります。

今の時代は、こちら側から積極的にインターネットで行動することによって、相談を受けることや、相談に乗ることが可能です。

その中で気をつけるべき点は、「誰に相談するか」です。

 

「誰に相談するかで人生は180度変わる」

もしも今、悩んでいることがある場合には、その悩みを誰に相談するのかが非常に大切になってきます。

決して大袈裟ではなく、相談する相手によっては、あなたの未来が大きく開花することもあれば、ドン底に落ちる可能性もあります。

そして、その「誰か」を判断するのは自分自身だということです。

私も、インターネット教育に精通した講師に直接指導していただいたり、カウンセリングの勉強がしたいときにはセミナーを受講して、本気でプロから学びました。

その結果、知識と技術を身につけることができたので、時間をもの凄く有効的に使うことができたと思っているわけです。

 

「他人に興味を持つ」

自分の不安、相談事が解決さればOK!というスタンスは危険です。

自分が良ければいいという思考でいると、100%また不幸が巡り巡ってきます。

私は、自分がこのように情報発信している中で、何人ものブログやフェイスブックなどをひたすら見ています。

人がどんな考えを持って、何をしようとしているのかに単純に興味があるからです。

昔から人間観察が好きだったということもあって、多くの人のソーシャルメディアを見るのが一つの趣味です。 

要するに、「自分のことばっかり」だと報われないということです。

自分の相談に乗って欲しい、助言が欲しいのであれば、まずは人に興味を持つことです。

人の振り見て我が振り直せではないですが、人間観察をするだけで自分の過ちに気付けることもあると思うんです。

 

身近な間柄ではなく、尚且つ本気のアドバイスをくださって、時には叱ってくれる人。

そんな誰かが、あなたの良き相談相手となるはずです。

 

LINE@はお悩み相談、意見交換に気軽にメッセージをください!!

友だち追加数

 

 

応援クリックお願い致します!⇒ 人気ブログランキングへ


関連記事

  1. お金・マネー

    高齢者の皆様が、若者よりイキイキしている。

    高齢者の定義が65歳以上とされている中、先月、高齢者を75歳に引き上げ…

  2. コラム

    確認マニア。

    日頃、このように情報発信をしていると、嬉しいことに「お会いした…

  3. コラム

    死にたいとき 〜ソウダンなんてダレにもデキナイヨ〜

    このページに来てくださって、どうもありがとうございます。「え、、、…

  4. ビジネス

    チャプチャプ水遊び的な仕事、してません? 〜正しい流され方〜

    昔、海水浴に行ったとき、1人で調子に乗って、少し沖の方まで泳いでいった…

  5. コラム

    習慣を変えてから一週間が経過しました。

    習慣を変えてから、今日でちょうど一週間です。主に食生活の改善を…

  6. お金・マネー

    第8話 「分からない」と言わないために熟知しておいた方が良い仕組み。

    本日は、第8話『分からないと言わないために熟知しておいた方が良い仕組み…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. 整理術・時間術

    懐かしいカバンが出てきました!
  2. 旅行

    アンコールワットを巡りました!
  3. お金・マネー

    一流の二流を極める生き方
  4. 健康

    肩甲骨はがし。
  5. サイト内全記事表示

    自分はクソだ、と認めるのが自己成長の最短ルート。
PAGE TOP