恐ろしい事件

「恐ろしい事件」と聞いて、あなたはどんな連想をするだろうか。

物心がつくと、自分の目の前で起きたコトを記憶し、ヒトの感情で何かを感じる。

ヒトの感情は、一体何種類あるのだろうか?

そんな話を今日したい訳ではないが、27種類や48種類、様々な研究結果がインターネットの世界にも散乱している。

正直、何種類か、なんて話は全く興味がないが、分かる方がいらっしゃれば是非私に教えて欲しい。

ではなぜ、今日「感情」の話に触れ、タイトルを「恐ろしい事件」としたのか。

『恐ろしい事件が起きているときに、優しい出来事を連想できなければ成功できない』という話をしたいからだ。

つまり、今の感情の真逆を連想する事で、全ての歯車を滑らかに再稼働できる事を私は2年前に知った。

どんなにピンチ(苦しさ)であっても、その中からチャンス(楽しさ)を見つけられる楽しみがなければ、生きていく事が困難になる訳だ。

どこか楽しみながら、恐ろしい事件と向き合える事ができたとき、それは自然と優しい出来事に変化する。

基本的には、私は「ピンチはチャンス」を信用していない。

「ピンチはピンチ」だからだ。

ただし、「ピンチからチャンス」を見つけようとする意識の問題だと気が付いたとき、その真の意味の一部に触れる事ができたのではないかと思える。

■恐ろしさから、優しさを。

■嫌いから、好きを。

■不安から、安心を。

■瞬間から、永遠を。

■終了から、始まりを。

■複雑から、簡単を。

■排水から、給水を。

■現実から、理想を。

■禁止から、許可を。

■結果から、原因を。

■失敗から、成功を。

私は結局、今まで心のどこかで楽しんでいた。

いや、その都度私に関わった人間が耳にすれば激怒されるかもしれないが、ふざけていた。

高校を退学処分になったときも、全然余裕で何とかなると思い、高校教師を辞めてITベンチャーに飛び込んだときも半分ふざけていたし、ITベンチャーが解散したときもふざけていた。

ここで言う、「ふざける」とは、「楽しむ」と捉えて頂ければ幸いである。

一般的には考えられない成功者達は、当時、どこかふざけているようにも見えた。

ふざけていないと実は大金を稼げなかったりする。

真剣に、真面目に淡々と働くばかりでは、一生固定給のサラリーマンだからだ。

何が言いたいのか。

「人生の振り子を大きく揺らしまくった方が良い」という事。

右の赤玉を動かすには、左を赤玉を動かさなければいけない。

当然な話であるが、どこまで本気で、かつ楽しんで“これ”ができるかである。

これが、私の経験と、尊敬できる経営者や過去の上司に共通する点だ。

「いかに、ふざけられるか」

ふざけないと、赤玉は動かないはずだ。

私がなぜ、小さい個人レベルのビジネスで、大きく成長しているのか。

それは、たった1つの明確な理由がある。

「一般」から「特殊」を生み出して、極め続けるために鬼努力をし続けているからだ。

「一般」から「特殊」を生み出せたときに、個人レベルで仕事を世に送り出す事ができる訳だ。

「出る杭は打たれる」という言葉があるが、個人ビジネスや中小企業の場合、「出る杭に合わせる」土俵まで自分のフェーズを引き上げる必要もあり、一見これは困難な事である。

しかし、「特殊技術」を鬼極めれば良い、という事を皆忘れがちである。

個人プレイヤー、もしくは中小企業は、総合病院である必要はない。

専門医になればシンプルにビジネスで大成功できる。

なぜならば、一瞬でピンポイントで治療したい患者様(あなたの見込み客)は、専門医を探し求めているからである。

私は、自分の知識と技術、そして経験に鬼自信を持っている。

よく、「なぜそんなに台本も見ないで話せるんですか?」と聞かれるが、紙を見なくても話せるまで勉強したからだ。たったそれだけである。

だからこそのトーク術であり、独特な雰囲気なのかもしれない。

私のWeb周辺の技術、デザイン力、マーケティング力、仕組み作り力は、本物である。

インターネットでビジネスを展開しているが、「楽して稼ごう」という視点での発信を一度もしたことがなく、真剣にお金を生み出すための仕組み作りをしたい方にしか私のサービスはご提供しない。

私自身も、セミリタイア生活を望んでいる訳ではない。

死ぬまで仕事をしたい、とシンプルにそう思う。

変化が速い業界だからこそ、日々の勉強と情報収集が必要である。

「不変」を望むのか、「変化」を望むのかは、誰でもなく自分自身しかいない。

Web周辺での変化をつけたいという場合は、是非私を動かして欲しい。

来年も年間30名しか募集しない、Webマーケティングコンプリートコンサルのエントリーはこちらから。

料金を支払えば誰でも申し込めるものではない、という事をご了承ください。

さて、今日はこれからセミナー。

シャワーを浴びて、最高のパフォーマンスでお届けしよう。

悪天候の中、会場まで起こしいただく方、オンライン参加の方、それでは後ほどお会いしましょう!

PS:

 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

 LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

 私のようにWebサイトを構築したい場合はこちらから。
Webビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

 Webサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

 もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

関連記事

  1. お金・マネー

    どんな結果でも受け入れられる過程をつくる。

    結果が出た後に「あーあ。」とか言うクセは、今日で卒業した方が良いです。…

  2. ニューロマーケティング

    ため息をつかない人の、ため息。

    はい、クリスマスが終わりました。今日から現実ですね。“…

  3. コラム

    ビジネスに良い悪いはない、好きか嫌いかだけ

    「何か良いビジネスはないですか?」と聞いてくる人がいますが、結論から…

  4. サイト内全記事表示

    「心のポジション設定」について。

    さぁ、一週間のはじまりですね!!「今週末から夏休み!!」という…

  5. マインド・考え方

    《ボイトレ参加》大阪スタジオに行ってきました!

    三重から奈良の流れで、大阪に行ってきました!全国各地にスタジオがあ…

  6. コラム

    コツコツはカツコツ!

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. コラム

    日ハムから学ぶ泥臭い生き方と目標管理
  2. 旅行

    都心を外れると意外と快適!
  3. サイト内全記事表示

    「心のポジション設定」について。
  4. コラム

    作業をすることが結果に繋がるわけではない
  5. 趣味・遊び

    ドーム風防がやっぱり良いです!
PAGE TOP