「また、行きたい」「また、会いたい」と思うたった1つの基準とは!?

個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに、活動をしている中薗です。

21歳から25歳までの4年間、私は東京の中野区の野方という街に住んでいました。

その時代に、本当にお世話になったラーメン屋さんがあります。

それは、、、ここです↓

ジャーン!!

「野方ホープ」です!!!

※ちなみに、しばらく行っていないうちに中野店もオープンしていたようで、さっそくチェックです。

メニューが少し変わっていましたが、安定の美味しさでした(^^♪

↓これが、中野店の全部入りです。

見た目が美しいですねー♪ 

で、、、

「やっぱり本店に行きたいぞー!」

という事で、野方へワープしました。

※もちろん別の日です。野方ホープのはしごは無謀なチャレンジですからね。

そして、本店のラーメンはこちら↓

個人的には、本店の感じがたまらなく大好きですね。

いやー、本当に久しぶりで泣きそうになるくらい美味しかったです!

 

野方に住んでいた頃は、高校教師でしたから、遅くまでの残業や、仕事で辛い事があった日の夜とかは絶対に行っていましたからねー!

本当に思い出の場所なんですよ。

2010年から4年間もお世話になったありがたいラーメン屋さんです。

 

という事で、今日の本題です。

「また、行きたい」「また、会いたい」と思うたった1つの基準とは!?

ビジネスをしている方であれば、リピート率を考えると思います。

では、どうすれば、「また、行きたい」「また、会いたい」とお客様に感じていただけるのか?

その答えは簡単なんですね。

お客様の思い出(脳)に浸透するという、たった1つの事を意識すれば、「また、行きたい」「また、会いたい」と感じていただける訳です。

 

これは恋愛でもそうだと思うんですね。

よく一目惚れという言葉を聞きますが、それは出会った瞬間のシチュエーションが完璧な訳で、記憶(脳)に完全に定着しているんです。

これは完全に私が個人的に思っている事なので、何の根拠もありませんが、そうだと確信しています。

 

つまり、何が言いたいのかをまとめると、思い出(脳)、つまり記憶にどこまで定着させられるか?

というシンプルな理由を追求すれば、「また、行きたい」「また、会いたい」とお客様に感じていただける訳です。

 

要するに、私の場合で言えば、「野方ホープ」というラーメン屋さんは完全に思い出(脳)、つまり記憶に定着しているという事です。

みなさんも、ぜひ立ち寄ってみてくださいねー!

では、また(^^♪

 

12月に開催されるイベントに、協賛する事になりました。

メインスピーカーは、世界ナンバーワンマーケッター「ジェイ・エイブラハム(Jay Abraham)」です。

中薗とLINE@でお友だちの方は、無料でご招待させていただきますので、日々のLINE@をチェックしておいてください♪

また、お友だち登録をされていない場合は、今すぐ私を友だちに追加しておいてくださいね(^^♪

https://line.me/R/ti/p/%40qei6424e

 

 

PS:

☘ 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

☘ LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

☘ 私のようにWEBサイトを構築したい場合はこちらから。
WEBビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

☘ WEBサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

☘ 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

☘ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

✅ オススメ関連記事↓

関連記事

  1. お金・マネー

    第9話 個人がオンライン上で一生物の資産を作り上げていく方法。

    本日は、第9話『個人がオンライン上で一生物の資産を作り上げていく方法』…

  2. サイト内全記事表示

    自分はクソだ、と認めるのが自己成長の最短ルート。

    よく、フェイスブック等のSNSで個人レベルの情報発信をしていると“意識…

  3. ビジネス

    進化してる人の違い。

    どこまで稼いでも、満足しない。常に学び続けてる。川島塾…

  4. インターネット活動で重要なポイント

    「情報を取りに行く」スタンス

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  5. 不安解消

    夢がないときの夢の叶え方

    「夢を叶えよう」と言われても、「夢がない」という悩みに直面した経験はな…

  6. マインド・考え方

    気になったものは試してみる!

    今日はジムに行って、2時間トレーニングをしてきました。いつもスポ…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. マインド・考え方

    金を稼ぐ奴の、頭の中
  2. サイト内全記事表示

    悩み相談をする相手の選び方 〜口が軽い人の見極め方法(10の条件)〜
  3. コラム

    過去の人間関係に触れる時の心構え。
  4. 不登校・いじめ問題

    ストレス社会が臨界寸前です。〜相次ぐ謎な事件〜
  5. サイト内全記事表示

    決め事が意味をなさない理由について。
PAGE TOP