個人経営者、フリーランスがテンション下がった時の対処法

個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに、活動をしている中薗です。

私はこれまで、基本的にはたった1人で仕事をこなしてきました。

経営方針や、経理関係、その他諸々、全部自分でやっているので、

サラリーマンだった頃を思い出すと、本当にありがたかったと思いますね。

 

まぁ、独立したくてしたので、

その辺の夢も希望もないサラリーマンの方よりは普通に充実した毎日を過ごしている訳ですが、

そんな私も、常にハイテンションな訳ではありません。

もちろん、人間なので、テンションが上ったり、下がったりする事はあります。

 

で、ですね、今日は、、、

「テンションが上がらなくて仕事に取り掛かれないー!!」

という時の対処法(個人経営者、フリーランス向け)について書きますね。

 

サラリーマンだと、眠い目をこすりながら電車に揺られ、

会社に到着してしまえば、嫌でも仕事に取り掛かるしかありません。

ここは、サラリーマンのメリットでもありますね。

気分が乗らなくても、やらざるを得ない状況を作れるからです。

 

反対に個人経営をしている方や、フリーランスの方で、

自宅がオフィスであったり、事務所を構えていても、スタッフがいなかったりする場合であると、

怠けようと思えば、いつでも怠けられる環境になってしまうのが、個人経営者やフリーランスのデメリットな訳です。

 

「フリーランス 仕事 やる気」

「フリーランス やる気でない」

「在宅ワーク やる気」

「個人経営 やる気」

「やる気がでない時」

こんな感じにGoogleの検索ワードも、盛りだくさんな訳ですよ。

 

大前提として、サラリーマンのやる気向上と、個人のやる気向上の方法は全然違います。

私がサラリーマン(私立高校教師)を退職後に、

個人として活動する中で、どうやって仕事に対する意識を保ち続けているのかと言うと、この3つです。

 

1、まずはパソコンの前に座る

(やる気が出なくても、小さい事から取り組む)

2、どうしてもやりたくない時は完全に電源をオフにする

(一日または半日を使って再起動する)

3、人に会う時間は終わりを決める

(ダラダラとムダな時間を過ごさない)

 

1、『まずはパソコンの前に座る』

私の場合は仕事のほとんどがパソコンなので、とにかく座るようにしています。

もちろん、毎日やる気マックスで気分ルンルンじゃないですよ、人間ですもの。

だから、小さい事から始めるんです。

例えば、フォルダやファイルの整理整頓や、メール整理、デスクまわりの掃除でも良いと思います。

そうすれば、気がついたら仕事のテンポが上がってきて、リズムが乗ってくるという感じですね。

「仕事に向かう」という小さなアクションが大事です。

誰にも怒られず、注意もされない環境ですから、自分が自分に一番厳しくないといけません。

 

2、『どうしてもやりたくない時は完全に電源をオフにする』

どんなマシンも再起動が必要です。もちろん人間も必要なんですよ。

サラリーマンであれば、基本的には定時という概念があります。

ただ、在宅ワークなどであれば、時間は無限にあります。

かと言って、時間を多く費やせばいい仕事ができるという訳でもありません。

「もー今日はムリ!」という日は、完全にシャットダウンして休みましょう。

一日中でも良いですし、半日休むだけでも全然違います。

性格的に、一日何もしないのが心配という人は、半日だけガッチリと休憩する事をオススメします。

実は私もこのタイプだったりします・・・。

 

3、『人に会う時間は終わりを決める』

これは一番大事です。

取引先、お客様、友人、先輩、後輩、恋人、すべての人間関係において、

人に会う時間は終わりを決めた方がいいです。

サラリーマン時代は、私もそうでしたが、「仕事が終わってパーッと飲む」という意識があります。

でも、個人経営だとなかなかそうはいかないんですよね。

24時間仕事なんですよ、結局。

街中の広告デザインを見るという行動も仕事だし、常に仕事を意識して生きているのが個人経営者です。

だから、時間の価値をもっと高めた方が良いという事です。

絶対に終わりの時間、つまり別れる時間は決めておいた方がいいです。

会話が長引いて、一日のスケジュールが大幅に崩れてしまう事は個人経営者にとっては致命的ですからね。

 

という感じで、バーっと書いてみましたが、

『自分が自分に一番厳しくないとダメ』な仕事が、個人経営やフリーランスです。

ダラダラしちゃってやる気がでないからと言って、何日間も怠けていると結果として収入に反映されます。

やったら収入アップ

やらなかったら収入ダウン

こんなシンプルな仕事なんですよね。

 

今では、私も昔みたいにテンションの浮き沈みは激しくないですが、ここ最近でわかった事があるんです。

「やる気が出ない」

「仕事に取り組めない」

「テンションが上がらない」

これらの理由って、たった1つ・・・

結局、ヒマで、甘えているだけ。

 

 

PS:

☘ 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

☘ LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

☘ 私のようにWEBサイトを構築したい場合はこちらから。
WEBビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

☘ WEBサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

☘ 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

☘ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

✅ オススメ関連記事↓

関連記事

  1. 健康

    肩甲骨はがし。

    肩こりが激しかったり、腰痛が何年も治らないという悩みを抱えて生活し…

  2. お金・マネー

    第13話 【発表】完全会員制オンラインサロンのログイン権利獲得方法。

    本日は、最終話の第13話です。『【発表】完全会員制オンラインサ…

  3. コラム

    死にたいとき 〜ソウダンなんてダレにもデキナイヨ〜

    このページに来てくださって、どうもありがとうございます。「え、、、…

  4. ビジネス

    過去最高に嬉しいメッセージをいただきました

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  5. ビジネス

    私がやっている○○を、そのまま見せちゃいます。

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  6. カレー

    いつもと違う事を積極的にした方が良い理由。

    毎日が、「無限ループ」になっていしまうと、なかなか抜け出せません。…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. お金・マネー

    第6話 インターネットでの活動が嫌になってしまった人へ贈る言葉。
  2. コラム

    個人ビジネスは一歩間違えれば趣味になる
  3. サイト内全記事表示

    自分はクソだ、と認めるのが自己成長の最短ルート。
  4. サイト内全記事表示

    「言葉」って結果的に「呪文」なんですね。〜ことばの重みを知る〜
  5. お金・マネー

    愛想をよくすることがオモテナシなのか?
PAGE TOP