フリー!フロント!バックエンド!

個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに、活動をしている中薗です。

 

現代のビジネスを客観視しても、

お客様の集め方、商品の提供方法は昔からそんなに変化していません。

簡単に言えば、フリーからの商品提供です。

今回も簡単な動画を用意しましたのでチェックしてください。

https://youtu.be/lA8y6w9XQ0I

 

どこの業界でも、無料体験や無料講座が用意されているものです。

そして、フリーのレベルが高いほど、お客様はあなたの商品やサービスを購入してくれる確立というのは高くなります。

 

ちなみに私が運営している無料体験にこんな講座があります。

http://nakazononorifumi.net/free_school/

ざっくりと言えば、

いろいろと情報ビジネスに取り組んではみたけれども、

「結局何をどうしたらいいの?」という迷子になっている方へ向けた30日間の無料体験です。

 

情報ノウハウは、世間では色々と言われている現実はありますが、しっかりやればできます。

その中で一番の問題点は、これです。

『運営側と受講者側の“簡単でしょ”という基準』

運営側が簡単だ、と思っていても受講者側は難しいんです。

“ここ”に誤差があって放置プレーした結果が、詐欺だったとか何だとか言われる訳です。

 

あなたは、

ピアノを弾く事ができますか?

バク転できますか?

要はこういう事なんですね。

できる人にとっては簡単でも、これから取り組む人は難しい訳ですから、そこの理解が運営側には必要です。

 

私はもともと高校教師で、クラス別の授業でも一番下のクラスを担当していました。

自分自身も高校中退を経験し、できない気持ちって物凄く分かるんです。

言い訳っぽく聞こえるかも知れませんが、できない事はできません。

マインドとか精神論ではないんですよね、はっきり言って。

 

マインドだけを学んで、

「よっしゃー!テンション上がったぜー!」

という一時的な感情に浸りたいだけの人は、残念ながらノウハウコレクターです。

でも、そろそろ成果を出したい!

と本気で感じている方には、ぜひ私の無料体験で成果を感じて欲しいですね。

 

私の想いは、自分の目の届く範囲でのリスト管理です。

メルマガリストが15,000リストくらいですが、本気の人は極一部です。

このリストにどうやって商品やサービスを提供していくか?

という方法なども、この無料体験に参加すれば私から盗めると思います。

情報があふれるこの時代、

良いと思えるノウハウや全体構造どこまで自分に落とし込めるかが大きなカギです。

 

いきなりドーン!って商品を販売して大転倒するくらいなら、

ちゃんと、一個一個作るべきです。

フリー!

フロント!!

バックエンド!!!

というお客様のライフタイムバリューを考えた商品構造を。

https://youtu.be/lA8y6w9XQ0I

 

PS:

☘ 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

☘ LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

☘ 私のようにWEBサイトを構築したい場合はこちらから。
WEBビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

☘ WEBサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

☘ 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

☘ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

✅ オススメ関連記事↓

関連記事

  1. コラム

    ニートだって、不登校だって、誰だって時間はない!

    「時間がないので無理です」「その時期は大忙しなので、お会いでき…

  2. お金・マネー

    第8話 「分からない」と言わないために熟知しておいた方が良い仕組み。

    本日は、第8話『分からないと言わないために熟知しておいた方が良い仕組み…

  3. コラム

    再起動をかけるタイミング。

    ずっと起動させたままであったり、スリープ状態が多かったりしていませんか…

  4. ビジネス

    そろそろ呼吸を始めないか?

    「未来に残るWeb資産」をコンセプトに、トータルWebプロデュース活動…

  5. お金・マネー

    最高の誕生日プレゼント

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  6. コラム

    もう一歩、前へ。〜「死にたい」と検索、月間約50万件〜

    今、空港で「もう一歩、前へ」というポスターを見て、一人で考え事をしなが…

MAIL MAGAZINE

WEB学@オンラインサロン

LINE

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. 日常

    新しい家電の下見に行ってきました!
  2. サイト内全記事表示

    できない事はしなくていい理由って?
  3. 旅行

    ロン島からサンローム島へGO!
  4. お金・マネー

    二番煎じという絶好のチャンス!
  5. サイト内全記事表示

    「人が信じられない!」 〜人を信じる瞬間と基準〜
PAGE TOP