『会員制オンライン予備校』の作り方とは!?

個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに、活動をしている中薗です。

 

今日は私の生徒さんである、

某予備校講師の方が会員制ビジネスを導入した途中経過についてシェアしていこうと思います。

うちの事務所のサロンに参加してくださって今月で3ヶ月になりますが、見事な成長っぷりです。

もともとWebを活用してビジネスを個人で展開していきたい!

という強い気持ちがあったからだとは思いますが、

現状から抜け出したいという気持ちも、それ以上にあったのだと思いますね。

 

私も高等学校に勤めていた経緯もあり、

なんとなくですが教育業界あるあるを話て意気投合した感じもあります。

話を聞くと、予備校講師の皆さんも大変ですよね。

世の中、楽な仕事なんてありませんが、これは大変だわーと感じたのが正直な言葉です。

朝一番の午前中に講義をやって、次の講義は午後7時。

それまでは空き時間・・・。

 

もちろん常勤ではなく、非常勤で勤務している場合は時給扱いです。

ここから先は、個人の価値観なので聞き流してくれる感じで読んで欲しいですね。

サラッとでいいです、パーッと目を通してください。

 

私が高校教師を辞めた一番の理由は、

「割に合わない」

「ノルマが意味わかんない」

という2つの理由からです。

勤務時間は、8時30分から17時00分です。

現実はそんな訳にはいかず、終電ギリギリまで仕事という日もザラにあります。

初任給は20万前後で時給に換算したらいくら?

って世界です。

そして、先生の8割は正規雇用ではありません。

つまり年度更新です。

「来年はあるのかな?」という不安と隣合わせで毎日を過ごす訳です。

よく考えたら、そんな精神状態で生徒を指導できるはずがありません。

自分の事、自分の家族の事で精一杯なのですから。

 

さらに、新入生獲得ノルマという数字もあり、

「何やってんだ、俺は?」という感じでした。

卒業時には、系列の専門学校や大学に○名入れろだの何だのって・・・

もう既に、「教育」ではない状況。

給料が良いのであれば、頑張りますよ?

・・・はい、ここまで独り言。

 

で、何が言いたいかです。

教育業界にいながら、

「このままで良いのかな?私は・・・」

という悩みを抱えている方は、結構多いはずです。

学生時代に勉強を頑張り、教員免許を取得して、厳しい教育実習をクリアして、

努力して教員になったはずです。

予備校の講師の皆さんも、平均以上の学力があって、良い大学を卒業しているはずです。

「こんなはずでは・・・」

自分の知識=時給レベルなのだろうか?

 

いいえ、絶対そんな事はありません。

ただ単純に、あなたの本領を発揮する事ができない環境に身を置いてしまっているだけです。

実際に、私のもとで『会員制ビジネス』を導入して、

予備校でやっているような講義を、オンライン上で公開し、

本当にやりたい“授業”に取り組んでいる一人の予備校講師がいます。

この講師は今でも、とある予備校に勤務しています。

午前中だけ、、、ですが。

もう、5時間以上の空き時間の苦痛に我慢する事もなく、

午後からは自分の『会員制オンライン予備校』の生徒に対して講義を配信しています。

 

念のため、少しだけ詳細を話すと、こういう事です。

一般的には閲覧できないIDとPASSWORDを必要とする

『会員制サイト』を作成します。

そして、その中で自分の専門科目の講義コンテンツをアップするという物です。

私でいうところの、“これ”ですね。

http://information-technology-school.info/

 

“これ”を、予備校講師バージョンとして、

専用のIDとPASSWORDを所有する生徒さんだけに公開する訳です。

あなたの勤めている予備校、もしくは学校にも月謝や学費があるはずです。

つまり、この『会員制オンライン予備校』を月額サービスで提供するという事なんですよ。

 

実際に、月謝を19,800円として活動している予備校講師さんは、

オンライン予備校の生徒さんが8名います。

19,800円✕8名=158,400円です。

この数字を見て、どうでしょう?

月々、安定した金額があなたの本当にやりたい授業をオンラインで展開する事で実現します。

今の収入に、プラスで15万。

これはデカイと思います。

目標は、今年中にオンライン予備校のみの月収を30万まで上げる事です。

 

私は、そこら辺のネットに出ているような一攫千金的な話をしている訳ではありません。

「自分の能力を100%発揮する事ができない環境に悩みを抱えているのであれば、作りましょう!」

と言っているのです。

この講師の方も、もっと生徒さんを増やしていくと思います。

何よりも、出会った時と表情が全然違います。

楽しく動画講義のコンテンツを制作して、

自分だけの『会員制オンライン予備校』を作り上げています。

 

ざっと、説明しましたが、こういう事です。

あなたが今まで勉強してきた能力分の給料をもらえていないのであれば、導入すると良いでしょう。

まずはサンプルとして、

私の会員制オンラインサロンをチェックしてみてください。

http://information-technology-school.info/

 

PS:

☘ 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

☘ LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

☘ 私のようにWEBサイトを構築したい場合はこちらから。
WEBビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

☘ WEBサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

☘ 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

☘ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

✅ オススメ関連記事↓

関連記事

  1. ビジネス

    いつかは撮りたいを、今に写す。

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  2. お金・マネー

    第5話 行動しようとする人としない人の相違点。

    本日は、第5話『行動しようとする人としない人の相違点』をお届けさせてい…

  3. コラム

    「正解を探しても絶対に見つからない」という現実を受け入れる。

    20代という人生も、あと3ヶ月ほどで終わりますが、その中で大きく後悔し…

  4. お金・マネー

    買い物する時、商品自体に興味はない!

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  5. お金・マネー

    第10話 誰かの力になれるポイントを探してビジネスを起こす。

    本日は、第10話『誰かの力になれるポイントを探してビジネスを起こす』を…

  6. インターネット活動で重要なポイント

    頭の中、ぐちゃぐちゃ人間に共通していること。

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. ラーメン

    2月の反省と3月の目標
  2. サイト内全記事表示

    悩み相談をする相手の選び方 〜口が軽い人の見極め方法(10の条件)〜
  3. お金・マネー

    買い物する時、商品自体に興味はない!
  4. サイト内全記事表示

    笑顔の見極め方 〜表情の持つ意味を考える〜
  5. マインド・考え方

    いっそ人生もキャンセルする?
PAGE TOP