自分を卑下して良い事なんて一つもない。

個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに、活動をしている中薗です。

「私なんて」「俺なんて」「僕なんて」

このように、自分を卑下してしまっている人が結構多くいらっしゃるなぁ、と感じます。

これってどうなんでしょう。

原因は、「自分自身が作り出した過去」にあります。

過去の失敗をいつまでも引きずり続けて、「自分には無理」と自己洗脳をしているだけの事なんですよ。

簡単に言ってしまえば、失敗の後に「これをバネにして頑張ろう」と思えるか、「あーあ、もう無理だ」と思ってしまうかの違いです。

例えば、上司に指摘されたトラウマが消えず、簡単な質問をする事すら困難な状態になってしまったり、過去の恋愛がトラウマで、次の恋愛に踏み出せないという事です。

ハッキリ言って、自分自身で過去を作り上げてしまっていて、それを美化している超ダサい状態なんです。

 

「今からやろう!」と思って出来ない事は、基本的にはないと思ってください。

絶対に、やろうと思えば出来ます。

その唯一の条件は、自己洗脳された過去に縛られない事です。

「私なんて」「俺なんて」「僕なんて」とか、眠たい事を言っている時期は、私にもありました。

「世の中なんでこんなに不平等なんだよ」

「あいつら幸せそうで良いよな」

「なんか面白い事ないかな」

「結局、俺の人生なんてさぁ」

「あー毎日つまんねぇなー」

こんな感じです。

完全に終わってますね。

「いつもと違う事を積極的にした方が良い理由」に、毎日の無限ループから抜け出す方法を掲載していますので、あわせてチェックしてみてください。

そのくせに行動せずに、今を変える事を誰よりも恐れていたわけです。

自分が行動出来ない理由に、美化した過去、そしてトラウマという言葉で自分をガードしている状態。

結局は、自分が傷つきたくないから、過去とトラウマという盾でガードをしているから行動出来ないだけでした。

 

「今、できる事」と冷静に向き合って、それを社会貢献に結びつける事は出来ないか。

このように考えると、前向きな気持ちになりませんか。

「今、あなたにできる事」に集中する事が、過去に縛られず、未来を恐れないポイントです。

過去にトラウマを持っている時こそ、異常なまでに未来を心配してしまう傾向にあります。

「将来、大丈夫かな」

「このままで良いのかな」

「今、できる事」を必死で取り組めていないから、過去に縛られて、未来に怯えた毎日になるんですね。

「将来、大丈夫かな」

「このままで良いのかな」

と、肌レベルで感じるのであれば、今に集中出来ていない証拠です。

私は自分の経験を踏まえて考えて、こう思います。

10代、20代であれば、今に集中出来る環境(仕事、家庭)に今すぐにでもシフトチェンジして欲しい。

新しい人生を始める事に、遅いという概念はありません。

だから、30代、40代でも過去に縛られず、未来を恐れず、行動すれば変われるはずです。

さらに、50代、60代の方でも、「もう遅い」と感じて、「私の人生はこの程度なんだ」と自分を卑下しないで欲しいと、願っているわけです。

これからの人生において、今が一番若いのですから。

 

他人と自分を比較してしまう方にオススメの記事:

【参考記事】こんな時代になっても、まだ人と比べているのはバカ過ぎる。

 

PS:

☘ 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

☘ LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

☘ 私のようにWEBサイトを構築したい場合はこちらから。
WEBビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

☘ WEBサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

☘ 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

☘ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

✅ オススメ関連記事↓

関連記事

  1. マインド・考え方

    カラダが覚えている事!

    京都での2日間セミナーを終えて、今日はバスで伊勢に移動しました!…

  2. サイト内全記事表示

    【Ans.1】私が“これ”を始めた理由とは?

    前回のコラム(こちらからご覧いただけます)で10個の質問を掲載…

  3. お金・マネー

    死を選択するくらいなら、辞めてしまえばいい 〜たった3個の確認ポイント〜

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  4. ビジネス

    私がやっている○○を、そのまま見せちゃいます。

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  5. お金・マネー

    世界から消えてなくなる職業

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  6. ビジネス

    24時間、戦えますか。

    「24時間、戦えますか」このキャッチフレーズは80年代後半から…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. サイト内全記事表示

    【Ans.5】私が「最も贅沢だ」と思うこととは?
  2. コラム

    人は、繰り返しますよー。
  3. インターネット活動で重要なポイント

    保険屋さん、はじめます。
  4. サイト内全記事表示

    マネーの虎。
  5. サイト内全記事表示

    「相談できない」ことを「相談できない」場合に取る手段とは!?
PAGE TOP