100%後悔しない方向なんて、存在しない。

昨日、LINE@と各SNSで「各年代ごとにしておきたいこと」というメッセージを発信しました。

数名の方から、ご返信のメッセージを頂き「ここの○○が大事ですよねー!」など、と言った貴重なご意見をくださいました。

私は、今年の7月2日で30歳を迎えます。

こうして情報発信をしていると、幅広い年齢の方と交流ができます。

発信者という立場ではありますが、常に情報を受取るという行為に対しては、めちゃめちゃ重点をおいています。

そして今、昨日感じた事と、これからの生き方について考えた結果をシェアしたいと思い、記事を書いています。

 

「差」と捉えるか「個性」と捉えるか。

生きていれば、当然、一人ひとりの違いが生じてきます。

医者、弁護士、商社マン、大手メーカー、と様々な肩書を持って活躍する人がいます。

その傍らで、

「あいつは良いよなぁー」

「自分も頑張ればなれたのかなぁー」

と言った、腐れ根性を持って生きる生き方は2000年前後くらいで終わっていたのではないか、と思っています。

「差」と捉えれば、勝ち負けでの物差しになって、「個性」と捉えれば、自分と素直に向き合う事ができる、と思うんです。

狭い世界でわずかな差を埋めていくレースで競うよりも、広い世界の中で個性を伸ばしながら生きる方が未来の後悔は少ないと感じますね。

近年、就職氷河期と呼ばれる言葉も、最近では聞かない言葉になってきています。

これは、就職しやすくなったのか、就職を選ばない学生が増えたのか、定かではありませんが、少なくとも後者を選択している若者が増えている傾向にあると考えられると思うんです。

 

全ての基盤は「健康」だという事を知る。

どんなにオシャレでカッコイイ家でも、骨組みがスカスカだと全体を支えられない。

人間の土台はカラダです。

そのためにも、健康にもっと気をつけるべきだと気がつきました。

というか、反省をしました。

あまりにも私は、太ったり痩せたりと繰り返しすぎています。

「え?急に太りすぎじゃない?」

「え?大丈夫、そんなに痩せて!」

を、繰り返しすぎています。マジで反省です。

平気で、プラマイ15キロの変動を1ヶ月でやってしまったりしています。

「40代にしておきたいこと」の中に、「健康と時間を資産だと考える」という項目があります。

30代を迎える、このタイミングでダイエットをイベントにしない、という事と、健康に対してもっと真剣に向き合おうと決めました。

 

最高の「パートナー」について真剣に考える。

パートナーを含む項目は、30代と40代のところで出てくるものです。

パートナーは、恋愛、友人、仕事の3つの分野で必要だと思っています。

恋愛、友人においては、最高のパートナーに支えられているから感謝しかありません。

私を受け入れてくれる、全てのパートナーに感謝です。

仕事面で言えば、私にはパートナーシップはいません。

一人だからです。

今ははっきりとした事とは言えませんが、パートナーシップという仲間が必要になる事を、うっすらと感じてはいます。

お互い良きパートナーになるためには、一方的な感情の押し付けでは最終的に破滅します。

ひたすら言い寄ったり、しつこく言い寄られて仕方なくパートナーになっても、何の意味もなさないんですよ。

そう考えると、現状私のまわりにいてくれる少数精鋭のパートナーは、最高な人間しかいません。

 

100%後悔しない方向はない。

改めて、「100%後悔しない方向はない」という事実を、早く受け入れた方が良いと実感しました。

私は、新卒で就職する時、「教師になるか、職人になるか」を本気で悩みました。

その時、「どちらを選んでも、少しの後悔はつきものだ」と教えて下さった方がいたんです。

今回の「各年代ごとにしておきたいこと」に目を通しても、それは思いましたね。

例えば、、、

「転職すればよかった」

「起業すればよかった」

会社残留か、転職または起業の後悔。

「転職していたら、こうだったのかなぁー」

「起業していなければ、今頃ああだったのかなぁー」

 

「やはり出世したかった」

「サラリー以外の生活の糧を持つべきだった」

会社での出世と、個人で稼ぐ力を持つという後悔。

「頑張って出世していれば今頃・・・」

「副収入があれば今頃・・・」

 

「結婚すればよかった」

「結婚しなければよかった」

結婚の後悔。

「結婚していれば今頃・・・」

「結婚なんてしなければ・・・」

 

このように、人生はどちらを選んでも少しばかりの後悔をするように出来ているんです。

だから、100%後悔しない方向など存在しないんです。

 

「自分力」を引き出し続ける。

100%後悔しない方向はない、と言っても、どう生きたら良いのか?

そう思うのが、私たち人間の思考です。

私、個人として感じまくっているのは、

どちらの方向を選択したにしろ、選んだ行き先での局面において、どう立ち振る舞う事ができるか?

という「自分力」をどこまで引き出せるかに全てがかかっていると考えています。

今の自分が努力して、“どのくらい”の“何”ができるのか?

この部分と真剣に向き合うしか術はない、と言っても過言ではないと思っています。

「あいつは良いよなぁー」

「自分も頑張ればなれたのかなぁー」

と、斜に構えて生きていては、無理。

目線が他者だから、自分と真正面から向き合えません。

大事な事なので、繰り返しますが、

今の自分が努力して、“どのくらい”の“何”ができるのか?

これを常に考え続ける = 自分力を引き出し続ける

という事だと思います。

 

まとめ

「自分は、こんなもんじゃない」

そう、思っている人が、世の中に多すぎると思います。

言葉を選ばずにはっきりと言いますが、残念ですが、そんなもんです。

ただ、その環境にいるから、そう思い込まされているだけではないですか?

まず自分と本気で向き合うためには、「自分対自分」つまり、一人になる事が大切です。

こんな力しか出せない環境から、自分を奮い立たせてやれる環境に身をおけば、誰だって“こんなもんじゃない”はずです。

環境って、思っている以上に、とてつもないパワーがありますよ。

 

PS:

☘ 只今、毎日をストレスフリーで楽しく裕福になるための有益情報を無料でプレゼントしています!↓

☘ LINE友達も同時募集中です!↓
⇒ 中薗謙史とLINE友達になる

☘ 私のようにWEBサイトを構築したい場合はこちらから。
WEBビジネスを展開したい個人の方、インターネット集客にお困りの企業様はチェックしておいてください♪↓
⇒ 完全会員制オンラインサロン

☘ WEBサイトで結果を出し続ける中薗と30日間繋がれる、フリースクール講座はこちら↓
⇒ 30日間のフリースクール

☘ 中薗のフェイスブックはこちら↓
⇒ 中薗のフェイスブック
(友達&フォロー大歓迎)

☘ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

✅ オススメ関連記事↓

関連記事

  1. コラム

    二次会や三次会には参加するべきか?

    一次会が終わると、その流れで二次会へ行って、三次会、、、となるわけで…

  2. インターネット活動で重要なポイント

    「人たらし」のススメ

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  3. サイト内全記事表示

    【Ans.6】何をしている時に「最もストレス」を感じるのか?

    この音声は10個の質問の回答になっております。10個の…

  4. サイト内全記事表示

    行き詰まったときには、引き算するという考え方を身につける。

    日常生活や、毎日の仕事において行き詰まってしまった、という経験は誰でも…

  5. コラム

    自分でやろうとしないと永遠に出来ない

    高校教師時代の組織に、任せ上手な上司がいて、1年目のころは凄い先輩…

  6. コラム

    雑音は100%遮断しよう!

    スマホ社会になり、どんどん便利になると同時に、どんどん生き辛い世の…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. 日常

    お祭りに2日連続で行ってきました!
  2. コラム

    指名替えされるキャバ嬢
  3. ビジネス

    以前働いていた高校の広告と並ぶと何か面白いw
  4. 日常

    深川に行って釜飯を食べました!
  5. 旅行

    島での暮らしもありかもしれない
PAGE TOP