【Ans.1】私が“これ”を始めた理由とは?

前回のコラム(こちらからご覧いただけます)で10個の質問を掲載しました。

需要があるかどうか、まったくわかりませんが私の価値観をさらけ出すつもりで、一つ一つの質問に対しての私の回答をしていく事にします。

【Q1】あなたが“それ”(仕事・学業)を始めた理由は何ですか?


結論から言えば、少しこっぱずかしいですが、これです。

・出会った人に「ありがとう」と感謝していただける事が嬉しいから。

・自分や家族を幸せにしたいから。

 

今では、上記が理由になっていますが、もっと根幹の部分にはこんな理由があります。

初めてご覧いただく方もいらっしゃると思いますので、改めてお話させていただくと、私は高校教師でした。

「こんな事がしたい!」という明確な目標を持って上京して、東京の秋葉原の高校に勤務していたんですね。

私は、高校中退を経験していて、不登校・非行を経験しています。

そんな経緯もあって、「不登校生徒」や「道を踏み外した青年」の教育をしたかったのです。

私は、学校に勤めながらも“学校に通う事が全てではない”と強く主張していました。

学校に通えるようになる=ゴール

って、悲しくないですか。

 

しかし、現実はそう甘くはありませんでした。

・個人の方針なんて、どうでもいい。

・でも、最後は個人の責任。

・・・

・・・・・・

「であれば、個人で挑戦したい!!」

と、心を奮い立たせて高校教師という環境から飛び出しました。

 

もっと言えば、お金の面も非常に大きかったです。

日本って、どっかお金の話に汚いという印象を持っていませんか?

でも、私はあえて声を大にして言いたいです。

どんなにやっても、表彰されても、

「固定給10万円」

「諸手当9万8千円」は、厳しいと。

 

個人となり、活動をする事で自由が生まれます。

・好きなことを、好きなだけ取り組めます。

・得意を、トコトン極める事が可能です。

 

お金の話って汚いというイメージは、はやく取っ払った方が良いです。

「やればやっただけ、カタチになる」が自由につながり、それが生活の基盤をつくります。

自由で好きな事を極める事が最も正しい選択肢だと思うから、私は“これ”を始めて、そしてこれからも一生涯継続していきます。

 

本日のランキングは!?

⇒ 人気ブログランキングへ

関連記事

  1. サイト内全記事表示

    これから苦労の人生が待っていると思う人へ。

    今日から11月です。先週からの記事でもお伝えさせていただいてい…

  2. コラム

    背伸びの精神を持ったほうが良い理由

    私は、これまで身の丈をわきまえずに幾度となく背伸びをしてきました。…

  3. ビジネス

    京都に移動して川島塾に参加です。

    さて、今日は東京から京都に移動して、川島塾に参加です。私自身も…

  4. インターネット活動で重要なポイント

    昨年一緒に仕事した田中さんと飲み!

    昨年の夏頃に、一緒に仕事をした田中さんが福岡から札幌に来ました。…

  5. コラム

    価値観は時の流れで変わりゆくもの

    あなたとは、価値観が変わってしまってとても残念だわと言って、常に価値…

  6. サイト内全記事表示

    挑戦:達成 = 9:1

    「挑戦:達成 = 9:1」これでも言い過ぎかな?もっと…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. ソーシャルメディア

    しばらく札幌で過ごします!
  2. マインド・考え方

    自分と平和に過ごすための3ヶ条
  3. サイト内全記事表示

    「“不”から脱出することが出来た方法 〜もっと早く気がつけば良かった3つの条件〜…
  4. コラム

    ながらスマホは事故の元
  5. コラム

    国家を批判するのは負け組の証
PAGE TOP