「まずは、やってみる」という選択肢。

「石橋を叩いて渡る」という言葉があります。

確かに、万全な体制を整えてから行動した方が良い事もあるのは事実です。

 

ただ、12月に入ってから相談を10数件受けていますが、相談者様全ての方の共通点があるんです。

「石橋を叩き過ぎ」

そんなに叩きすぎたら、石橋が崩れてしまうよ、ってくらいに。

だから私は、全ての人に「まずは、やってみる」という選択の重要性を伝えています。

LINEとかで相談が完結しないときは、もちろん電話もします。

電話が難しい人には、悩み相談に対しての私からのアドバイスを音声で送ってやりとりをしているんですね。

今日は、相談で何を話しているのか、という一部をシェアしたいと思ったので記事を書いているわけです。

 

「まずは、やれ」

と薦める理由は、決して体育会系とかの乗りではない事を理解してほしいんです。

「まずは、やれ」

この理由はシンプルで“動き出せば、動けるから”という事。

「今日はダルいなあ。」

「やる気が出ないなあ。」

という朝でも、思い切って動き出してみると順調に進む事だってあるんです。

その癖をつけるために「まずは、やれ」という事なんです。

 

だから、「とりあえず、やれ」とは雲泥の差があるわけ。

ちょっとした言葉の違いですけど、全然違うと思いませんか?

 

結局、動き出せない理由は、意味のない事を考えすぎているから以外に理由はないんです。

だから、「まずは、やる」事が本当に大切になってくるんですよ。

動き出せずにいる時の考え事が1だとすると、動き出した時の考え事は、20にも30にもなっているんですよ。

つまり、何かが“見える”ってことですね。

 

そして、もっとヤバイのは他人の目を気にし過ぎて、やりたい事ができずにいる人です。

自分のやりたい事、挑戦したい事は、やった方が良いに決まっていると思いますよ。

そのためには、

「とりあえず、やる」ではなく、「まずは、やる」のスタンスで着手する事が心からオススメしたい考え方です。

 

「まず」のあとには、「つぎに」が来ますよね、文法でも。

「そして」

「さらに」

「さいごに」

と、続いていけば、物事は完成にたどり着けるんですから。

石橋を叩きすぎて、石橋を崩してしまっては、もったいですよ。

 

本日のランキングは!?
⇒ 人気ブログランキングへ

関連記事

  1. サイト内全記事表示

    これからの人生、余裕を持って生きるには。

    私のオウンドメディアも、それなりにいい感じになってきました。核…

  2. サイト内全記事表示

    人生がつまらない、未来が見えない原因。

    よし、今週末はいよいよクリスマス。23日までに、あの人のために…

  3. サイト内全記事表示

    一番たいへんな時期の乗り越え方 〜言い訳しない生き方〜

    何かを始める時に一番たいへんな時期は、0から1を作り上げるときです。…

  4. サイト内全記事表示

    「知っているか」「知らないか」 〜情報収集の重要性について〜

    世の中、情報量がすべてです。知っている人はとことん知っているし…

  5. サイト内全記事表示

    不登校から抜け出した瞬間って?

    不登校から抜け出す“きっかけ”は、自分で作り出せば、一瞬で訪れるものだ…

  6. コラム

    新卒で就職出来なかったとしたら。

    こんな事を言っている人を、たまに見掛けます。「新卒で就職出来な…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. コラム

    安室ちゃんのことが好きな理由
  2. マーケティング

    一般人の○○ブランディング方法とは!?
  3. 旅行

    カンボジアの考古遺跡ツアー
  4. コラム

    バナナマン日村さんがモテる理由
  5. コラム

    結局、人間を構成するのは「体験」なんだ。
PAGE TOP