外国人の礼!! 〜このままでは日本がヤバイ〜

いつも、午前中にジムに行ってトレーニングしているんですね。

ほぼ毎日同じ時間にジムに行っているので、メンツが毎日同じなんです。

70歳くらいのおばあちゃん。

バシッと気合いの入ったリーゼントのおじ様。

カップルの学生っぽいおふたり。

身長が2m近い外国人男性。

そして、私です。笑

 

この外国人男性の気遣いっぷりが、半端じゃないんですよ!

私がこの時間帯でジムに通い始めて、もう数ヶ月経ちますが毎回感動させられますね。

このジムは24時間使用可能なんですよ。

さすがに、早朝や深夜はスタッフが不在なんです。

私は毎朝、9時過ぎにはジムに行くようにしているんですが、大体10時に出勤されてくるんですよ、女性スタッフの2人が。

あ、スタッフ狙いで行っているわけではないですからね。笑

するとですね、その外国人男性は、たま〜に、プレゼントを渡してるんですよ。

女性スタッフたちに。

「うぉ〜、かっけ〜!!」

と思いながら、私はランニングとかしちゃっているわけなんですが。汗

 

そんな前置きはさておき、今日その外国人男性の行動に感動したのでブログで思いっきりシェアしたいと思います。

なんと!!

トレーニングを終えて、ジムから退出するときに、振り返って“礼”を3秒ほどしておりました。

ちょうど、私はその時、入り口付近でバイクをこいでいたのですが、鳥肌が立ちましたね。

日本人は、誰一人終わりに礼なんてしていません。

もちろん、私もしていませんでした。

でも、この外国人男性の行動を見て、私も今日から一礼してトレーニングを終える習慣をつけようと決意しましたね。

 

このままでは日本はヤバイですよ。

こういった行動面でもそうですが、最近ニュースでも取り上げられていましたが、日本のGDPは一人当たりで考えると韓国に抜かれそう、という問題。

日本の生産性が下がったと思われがちですが、実はそんなこともないみたいですね。

職人魂がある日本は、コツコツと良い物を作り続けているわけですよ。

むしろ、日本の生産性は微量ですが上がっているんです。

では、どういう事かと言うと他国の生産性が飛躍的に上がったんです。

アメリカは40%アップに対して、日本は半分の20%しか上がっていません。

ここ20年で、日本は一気に追い抜かれてきてしまった、というわけですね。

2000年頃、アジアトップを誇っていた日本も、今では5位です。

このままでは、数年後に韓国にも追い抜かれてしまう日が近いという話ですね。

 

日本の生産性は、「メイドインジャパン」が売りでもあります。

“日本製”は、安心・安全というイメージもありますが、生産性が追いついていないんですよね。

世界はもっと、システム化して効率よく、ロボットに仕事をさせています。

これから日本も、生産性をアップさせるためにロボットの導入はさけて通れないと思うんですね。

 

そうなると、問題は私たちに向いてきます。

“私達の仕事”です。

多くの作業が、システム化されてロボットが仕事をするようになると私達人間の仕事が鬼のように激減するのは言うまでもありません。

現に、Amazonがコンビニやスーパーの業界に目をつけました。

朝のコンビニや、夕飯前のスーパーってレジが混雑するじゃないですか。

そんな問題を解決する料品店「amazon go」を2017年にアメリカでオープンするみたいですね。

これ、天才ですよね↓↓

 

とにかく、世界の進化が半端ではないんです。

外国人男性の礼のお話から話が広がりましたが、こういう事実を認めざるを得ないんですよ。

渦中にいると、ヤバさに気がつかないんですよね、どうしても。

日本は大丈夫、大丈夫、と麻痺したままだと「時すでに遅し」になってしまいます。

だから、私達は、“自分にしか出来ない仕事”にシフトチェンジしていくべきという理由はここにあります。

●好きな事

●得意な事

●人のためになる事

この3つが、本当に大事なポイントだと思うんですね。

 

だから、この時代が変わる瞬間に行動しよう、というシンプルなお話なんです。

不登校、不良、ニート、フリーター、引きこもりは、“好き”と“得意”を最大限まで伸ばせばいい。

会社の悪口ばっかり言っているサラリーマンも、不満があるなら思い切って飛び出せば世界が変わる。

 

2020年の東京オリンピック終了後、日本は大きく変わる事は目に見えた事実ですからね。

 

さて、今日も「礼に始まり礼に終わる」。

ジムに行って、トレーニングしてきます\(^o^)/

 

本日のランキングは!?
⇒ 人気ブログランキングへ

関連記事

  1. サイト内全記事表示

    「“不”から脱出することが出来た方法 〜もっと早く気がつけば良かった3つの条件〜 」

    私が「“不”から脱出することが出来た方法」というタイトルで、私の過去や…

  2. ビジネス

    品川・田町でミーティングデイでした!

    午後から日頃お世話になっているデザイナー兼ライターさんと、品川で打…

  3. コラム

    銀波露に行ってきました!

    5月5日の大イベントが終わってから、食事制限をやめました!もち…

  4. サイト内全記事表示

    友達って何なのか?

    ちょうど先週の今日からの一週間は怒涛の一週間でした。睡眠時間も…

  5. サイト内全記事表示

    迷ってしまうのは、情報の選択肢が多いから。

    今朝、テレビで面白い特集をやっていました。外国の方に、いろんな…

  6. お金・マネー

    様子を見る、という期間。

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. ビジネス

    昔美味しいと思っていた味が……。
  2. お金・マネー

    【大阪開催】濃い個別相談会を開催します!
  3. インターネット活動で重要なポイント

    広告を迷惑行為と思ってはいけない
  4. コラム

    「正解を探しても絶対に見つからない」という現実を受け入れる。
  5. コラム

    複数の人生を生きる生き方
PAGE TOP