「完璧になってから」では日が暮れてしまう。

仕事をお願いして、ある程度時間が経過してから話をかけると、こう答える人がいます。

「まだ、完璧に出来上がっていないので。」

その人にとっては、一生懸命に取り組み努力をして完璧を求めて仕事をしているわけです。

ただ、それでは日が暮れてしまうし、なにより自分を追い込む事になるんです。

 

完璧主義者ほど、うつ病になってしまうケースが非常に多い事をご存知でしょうか。

とにかく何をするにでも100%を目指し、“自分が納得”できないとOKを出せないんです。

仕事や、自分の取り組みにこだわりを持つことは非常に良い事だとは思います。

しかし、あまりにも“自分が納得”するまで、というこだわりが強すぎても前には進めないんですね。

完璧になってから、という考え方では本当に日が暮れてしまうし、“進んでいる感”を感じる事ができません。

毎日を楽しく、そして未来に希望を持って生きて行くには“進んでいる感”が大事なんです。

仕事でもスポーツでも、少しでも構わないから「できた」という経験が、人間を成長させていくわけですから。

 

不登校生徒や引きこもりの問題を抱えた方たちの中には、完璧主義という方が非常に多いんです。

完璧なんてものは、人によって基準が違うんですよね。

Aさんが完璧だと思っている事が、Bさんからすればまだまだ未完成。

なんてことは、よくある話です。

 

今回のタイトルを、

「完璧になってから」では日が暮れてしまう。

とした理由は、あなたのこれからの未来にとって時間を無駄にして欲しくないという願いを込めたかったからです。

 

「完璧」を求めるよりも「拙速」である方が精神的にも余裕を持つ事ができます。

そして、毎日を走り続ける事ができるんです。

“進んでいる感” = 生きている証

を日々確認する事ができるんです。

完成度が6割だと思っても、とにかく走ってみるんです。

時には速度を落としたって良いし、歩いたって良い。

わからない事があれば、わかっている人に聞いてみるんです。

その場で一人で凝り固まっているよりも、動き出した方が良いという事ですね。

 

自分に向いている事、得意な事、そして才能は、何かに挑戦してみなければわからない事です。

「あなたには●●●の才能があります。」と教えてくれる人がいれば、誰も苦労していません。

だから、色々な事に挑戦して自分の才能を見つければ良いんです。

もしも挑戦して、肌レベルで向いていないと判断するのであれば他の事に挑戦すれば良いんです。

粘るよりもスパッと諦めて、新しい事に挑戦する方がよっぽど未来のためです。

 

そこで、止まっているよりも“進んでいる感”を感じて毎日を過ごした方が、今よりもはるかに楽しいという事は目に見えています。

だから私は、生気を失ったサラリーマンや、ニート、フリーター、引きこもり、不登校、不良こそが社会的に本領を発揮すべきだと本気で考えているわけです。

 

p.s

今日から12月です。

今年もラストスパート。

目標としている事はすべて取り組みます。

良い12月を過ごしましょうね。

 

応援クリックお願い致します!⇒ 人気ブログランキングへ

関連記事

  1. インターネット活動で重要なポイント

    頭の中、ぐちゃぐちゃ人間に共通していること。

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  2. コラム

    釣り人デビューしました。

    中学時代からの友人に誘ってもらい、釣りをしてみました^^;…

  3. 日常

    諏訪神社でおみくじを引きました!

    「勝負事の神様」として知られる諏訪神社へ行って来ました!やはり神…

  4. マインド・考え方

    これが私の高いエネルギーを保つ秘訣です

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  5. サイト内全記事表示

    さっぽろオータムフェスト2016 〜おすすめ度MAXのイベントです!〜

    今年も「さっぽろオータムフェスト」へ行ってきました。食べ道楽な…

  6. サイト内全記事表示

    不安と不満から抜け出したい。〜目の前の「壁」を乗り越える〜

    昨日掲載させていただきました記事の内容が、頭の中で結構なボリュームにな…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. オンラインサロン情報

    改めて、なぜ会員制ビジネスが最高なのか?
  2. コラム

    ニートだって、不登校だって、誰だって時間はない!
  3. Mac

    WindowsとMacどちらを選べばいいのか?
  4. 日常

    謎な時間からの食事会
  5. お金・マネー

    【オンラインセミナー】感謝メッセージです
PAGE TOP