後悔と反省の「使い方」を知る方法。

今日から最高の毎日がスタートしました。

一言で表現するのであれば、「完全に鎖が取れた」という状況でしょうか。

私は2014年に、社会的安定を捨て高校教師を退職しました。

基本給10万円という驚愕の給与と、

不満だらけの毎日の業務から身を引いて自分のやりたい事に専念したかったからです。

そこから、ビジネス面、プライベート面ともに多くの事を経験して今に至っています。

 

一貫して考えている事は、

サラリーマンという肩書きなどに囚われる必要など一切ないという事です。

正社員が偉くて、契約社員が見下される・・・

なんてのは会社から給料という餌をもらって、

繋がれている鎖を、比べている超くだらない犬の小言でしかない。

だったら、思いっきり人生を振り切って生きた方が、

「後悔のない人生」を送れるという事に直結すると考えているわけです。

 

「後悔だらけの人生」は、本気でクソ人生で、

「反省だらけの人生」は、最強のガチ人生だと思っています。

 

後悔は、いつまでもクヨクヨして前に進めない事であって、

反省は、失敗と向き合って自己分析して、前に進む事です。

起こってしまった事に対して、いつまでも悩んで行動できない人生なんて本当にもったいない。

だから、いっその事、失敗をバネにして今の位置から思いっきりジャンプしてしまえばいい訳です。

 

今回のタイトルは、

「後悔と反省の「使い方」を知る方法。」です。

なので、使い方をお伝えしたいんですよ。

 

人生を思いっきり生きて行くには、「後悔」も「反省」も必要なんです。

フロー(流れ)で考えれば、

事案がある。
〜〜〜〜〜〜

後  悔
〜〜〜〜〜

受け止め期間
〜〜〜〜〜〜

反  省
〜〜〜〜〜

覚  悟
〜〜〜〜〜

決  意
〜〜〜〜〜

これが「後悔」と「反省」のポジションだと、私は思っているんです。

そして、今までもこうして多くの反省をしてきました。

 

1、事案がある。

2、その直後は、後悔がある。

(※「後悔期間」が結構大事で、必要なんです。)

3、受け止め期間

(※現状を把握して、グッと受け止める事です。)

4、反省

(※何がいけなくて、こうなったのかを知る事です。)

5、覚悟

(※一気に覚悟を決める事です。)

6、決意

(※自分の中に落とし込めたら、振り返らない決意を決める事です。)

 

後悔と反省の「使い方」とは、

●後悔時期は、思いっきり落ち込んでも良い。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●反省が終わったら一気に振り切る。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という事です。

 

 

 

p.s

もう、取り返しのつかないヤバイ状態(人)は、

問題が起こっても、何が原因でこうなったのかを理解できない人です。

そんな状態の場合、残念ながら原因は自分、つまりその人自身にあるんです。

そして、それは誰かに教えられて理解するものではなく、自分で気付かなければならない一生涯の大問題です。

「何故だ!教えてくれないか。」と今になって言っても、時すでに遅し、という訳です。

早くそれを解決しなければ、今後の人生で幾度も幾度も、それを繰り返す。

 

どんなに大失敗をしても、

今日この瞬間が、これからの人生のスタート地点ですから、

今までの後悔と反省を踏まえて、それぞれの人生を歩み始める良い機会であった事が真実でした。

 

maill_ink_new_freeline_link_new

応援クリックお願い致します!⇒ 人気ブログランキングへ

関連記事

  1. コラム

    連絡をする側か、される側か?

    アパレルのデザイナーをしているときに非常に仕事ができる人がいまして…

  2. サイト内全記事表示

    ルールは守らねぇ、という奴は弱い奴。

    世の中、強い人がルールを作ります。しかも、そのルールは、その強…

  3. お金・マネー

    第7話 大前提として持ち構えるべき意識と思考。

    本日は、第7話『大前提として持ち構えるべき意識と思考』をお届けさせてい…

  4. お金・マネー

    第8話 「分からない」と言わないために熟知しておいた方が良い仕組み。

    本日は、第8話『分からないと言わないために熟知しておいた方が良い仕組み…

  5. お金・マネー

    健康保険と同様に、収入保険を考えよう!

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

  6. お金・マネー

    女子にモテたい一心で即インスタグラムな西野さんから学ぶこと

    個人が特技を生かして、「未来の資産として残る仕事をする」をコンセプトに…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. サイト内全記事表示

    「“不”から脱出することが出来た方法 〜もっと早く気がつけば良かった3つの条件〜…
  2. Mac

    全方位型のマウスパッドをゲット!
  3. サイト内全記事表示

    世界一新しい「人生を仕切り直す方法」 〜インターネットを活用した人生史〜
  4. サイト内全記事表示

    【Ans.6】何をしている時に「最もストレス」を感じるのか?
  5. コラム

    検討と熟思
PAGE TOP