「事実」と「真実」の受け止め方。

事実だけを信用すると、取り返しのつかない事になる危険性があります。

なぜなら、事実から真実を見つけ出して、真実だけを信用すべきだからです。

私はこの激動の一年間で、ビジネス、プライベートともに多くの方と交流させていただきました。

その中でわかった事は、「事実だけを信用したら痛い目を見る」という事です。

辞書によれば、事実とは「実際に起こった事柄」という意味を持ちますが、人とのやり取りの中での事実というのは、こういう事であると確信しています。

「事実」とは・・・。

「事実 = その人の中での事実」

つまり、その人の中で「本当だと思っている事」なんですよ。

だからそこには、もちろん嘘も含まれるという話なんです。

・目の前で話している内容の事実

・目の前にある書類内容の事実

それは、その人基準での事実でしかないという事を噛みしめる必要があるんです。

「真実」とは・・・。

「真実はいつもヒトツ!!」

名探偵コナンの主人公、コナンくんの言うとおりです。

真実とは、一言で表現すると「嘘偽りがない事」です。

絶対に嘘がない事です。

「事実」と「真実」、それぞれの受け止め方。

まずは「事実」について。

何かしら目の前で事が起こった時には、動揺せず冷静さを保つ事です。

なぜなら、それが「真実」だと決まったわけではないからですね。

動揺して冷静さを見失うと、現実を見失ってしまいますから。

事実の受け止め方・・・

それは、「状況を理解する」ことです。

・この人は何が言いたいのか。

・この書類は何を伝えたいのか。

これらを理解するのが、事実を受け止めるという事になると思っています。

 

次に「真実」について。

真実というものは、その時にはわかりません。

コナンくんも、真実を見つけ出すまでに、仮説と検証を繰り返して真実を暴き出していきますよね。

ですから、「真実に出会うには事実を理解」している必要があるんです。

そして、真実は自分の中に落とし込まないといけません。

真実の内容によっては、落とし込むのに時間を要するものもあるでしょう。

でも、真実を落とし込めないと、今後の人生の足枷になるんです。

 

まとめます。

今回私が伝えたい事は、こういう事です。

 

例えば、10人の目の前である事件が起こったとします。

その時、事実は10通りあるんですよ。

でも、真実は1通りしかないんです。

事実と真実の違いを認識した上でその事実を理解して、真実を見つけて受け止める。

今の時代、実社会でもネット社会でも、最終的には、対人間です。

幸せを掴み取るには、多くの情報が行き交う世の中から、個人レベルでの情報の取捨選択が鍵を握っているわけです。

ぜひ、今のあなたの周囲で起きている事も、多くの事実の中から真実を見つけ出してみてください。

 

maill_ink_new_freeline_link_new

 

応援クリックお願い致します!⇒ 人気ブログランキングへ

関連記事

  1. サイト内全記事表示

    世界一新しい「心理カウンセリング」とは。

    私が興味関心を持っている事の一つに、心理カウンセリングがあります。…

  2. コラム

    ケチなマインドがもたらす末路

    パーティーや会食に出席するときに気の利いたお酒や、ちょっとした差し入…

  3. お金・マネー

    「○○の方法」という教材を買ったのに上手くいかない3つの理由とは?

    情報商材と聞くと、あなたはどんなイメージをしますか?あまり、世…

  4. コラム

    なぜ人に依存すると判断能力が鈍るのか?

    最近、日大アメフト部の不正タックルの問題でメディアがこぞってこのニ…

  5. お金・マネー

    狂気な愛で、世界平和を。

    メリークリスマス。昨日は聖なる夜、という事で私も楽しい1日を過…

  6. サイト内全記事表示

    反省と後悔の使い方 〜今、この瞬間に思うことと決意〜

    高校教師時代の元同僚と長電話をしていました。私はもともと、そん…

MAIL MAGAZINE

LINE

RADIO

ONLINE SALON

FREE SCHOOL

FACEBOOK

BLOG RANKING

PICK UP

PROFILE

『不登校・非行・高校退学からの、高校教師。』

地元札幌の有名中高一貫校に入学するも、不登校を経験したのちに非行に走り、終いには高校3年生の6月に退学処分を受ける。


プロフィール全文はこちらからどうぞ↓

ARCHIVES

  1. サイト内全記事表示

    「言葉」って結果的に「呪文」なんですね。〜ことばの重みを知る〜
  2. 日常

    札幌に到着してビアガーデン!
  3. ニューロマーケティング

    (アンパンマンマーケティング)「驚」「勇」「愛」を知ることについて
  4. お金・マネー

    買い物する時、商品自体に興味はない!
  5. マインド・考え方

    素直に反省をした方が良い理由
PAGE TOP